スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゼロからの豆腐作り(後編)
 今は雨季のはずなのに、ほとんど雨が降らなくて暑い日が続いている。ときおり、ザーッと短いスコールがあって、太陽が出ているのに雨が降ったりすることも。こんなお天気雨を、スリランカでも「キツネの嫁入り」という。普段、あまり見かけない虹が見られることもあって、お天気雨が降ると空を見上げてしまう。

16-10-8rainboww.gif
 左: ゴールフォート内のテニスコートで。一瞬で雨は上がり、大きな虹が
 右: 我が家の庭で。ほんの数分、庭に小さな虹がかかった


 海水&豆乳からの豆腐作りの後編を書かなくては思いつつ、3週間も経ってしまった。週末に、美咲のお友達が泊まりに来たり、葵のお友達ファミリーが遊びに来たりと、忙しくて自分の時間がない状態だったので、あっという間に過ぎてしまった感じ。

 ▽ゼロからの豆腐作り(前編)

 実はこの日に作った豆腐は、写真を撮らずに翌日には全部食べてしまったので、もう一度作って写真を撮ろうと思いつつできずじまい。なので、豆腐の写真はなし。作り方は温めた豆乳ににがりを入れて軽く混ぜ、型へ流し込む。軽く重石をして、水分を切って出来上がり。押したせいか、木綿豆腐のような出来上がりになった。

 冷奴で食べたが、豆乳の味が濃くておいしい。ただ、にがりの雑味なのか、ちょっと苦味があった。残念ながら娘たちには不評。今度は日本からにがりを買ってきて作ってみようと思う。スリヤンガは自分の体に合わないからと牛乳をはじめ乳製品を取らないのだが、「豆乳ならOK」とクリームソースのパスタをリクエスト。クリームソース、今まで嫌いなのかと思ってたけど、本当は好きだったらしい。

 私は豆乳で作ったカフェオレが気に入った。普段滅多にコーヒーは飲まないけど、この味はとっても好み。私自身、牛乳はあまり好きじゃないし、スリランカで新鮮かつ美味しい牛乳を手に入れることは難しいので、必要なときしか牛乳は使ってなかったけど、豆乳を常備するようにしようかな?

 ところで、海水から取れた塩は3日間、天日干しにし、最後はフライパンで水分を飛ばした。味は、塩味が強くて鋭く感じる。料理に使うのは難しそう。野菜やパスタをゆでるときに使っている。塩とにがり作りは、労力の割には、得たものが不満足な出来ばえだったので、2回目はないかな。塩が美味しくできたら、定期的に続けようと思ったんだけど残念。

16-10-8salt.gif
20リットルの海水から取れた塩890g!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


10/07. 00:00 [ 食べ物 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/792-b8c5c3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。