ブラックシードオイル
 今夜は日本では中秋の名月。スリランカは明日16日が、満月の日の祝日となっている。明日は夜10時24分から、スリランカで月食が見られるようなので、晴れていたら空を見上げてみようと思う。

 先週は土日月、今週は金土日と三連休が続き、夏休み明けでなかなか早起き生活に慣れない体には嬉しいお休み。今夜は夜更かしができるので、たまった写真の整理をしてしまおう。

 ところで、先月我が家に、コロンボやキャンディからスリランカ在住の日本人ファミリーが遊びに来てくれて、夜遅くまでいろんな話で盛り上がった。娘たちはこの夜、「昼寝をしないで起きていた最長記録」を更新。葵は0時近く、美咲は1時頃まで。同じ年頃の子が集まったので、楽しくて楽しくて寝るのがもったいないという感じで、最後は「明日もあるから」と、無理やり寝かしつけさせたのだった。

 その席で、ブラックシードオイルの話が出たのだ。私はまったく知らなかったけど、日本でもスーパーフードのひとつとして知られているらしい。イスラムの預言書に、「死以外のあらゆる病を癒す」と書かれているほど、何にでも効果あり。

 効能の一部をあげると、鎮痛作用(痛み止め)、抗菌作用、降圧作用、、抗けいれん作用、抗ウイルス作用、気管支拡張作用、肝臓保護作用、グルコネオゲネシス抑制作用(抗糖尿病作用)などなど、これを飲んだら薬はいらないんじゃ…と思うほどの万能オイル。

 しかも、放射線防護の効能もあるとのこと。皮膚に塗れば外部被爆、飲めば内部被爆に対しての防護効果があるという。今の日本では、残念ながら多少の被爆(外部/内部ともに)を避けるのは難しいので、以前からアーユルヴェーダの知識によって、「放射性物質を効率的に排出することができたら」と思っていたので、このオイルの存在は嬉しい。今後ブラックシードオイルを含めて、アーユルヴェーダ分野での研究が進めばいいなと思っている。

 副作用もなく、いいこと尽くめのブラックシードオイルだが、味は微妙。すでに飲んでいる友人たちが、「不味い」と断言していたが、確かにおいしくはない。でも飲めなくはないので、先月から毎朝ティースプーン一杯を飲んでいる。その後口直しに、ハチミツもティースプーン一杯飲み、密かにダイエット効果も期待している。ちなみにアーユルヴェーダでは、ハチミツは痩せる効果ありとされている。

2016-9-15blackseedoil.gif
バラカのブラックシードオイル。100ml/595ルピー(約420円)

 上記のブラックシードオイルは、キールスなどのスーパーマーケットでも気軽に買える。私はココナツオイルの味、香りが苦手で、一時期ココナツオイルでオイルプリング(うがい)をしていたが、すぐに気持ち悪くなってしまうので一週間ほどでやめてしまった。でもブラックシードオイルはすでに1ヶ月近く、一日も欠かさず飲んでいる。そろそろ瓶が空になりそうなので、二本目を買ってこようと思っている。

 効果はどうなんだろう? 劇的にコレが!というのはないが、体調はいいので体には合ってるんだと思う。何か目に見えて変化があったら報告します!

2016-9-15sunset.gif
 きれいな夕焼け。最近雨期なのに雨が降らない…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 



スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/788-454bc825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)