スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テニスって楽しい!
 今日から美咲の学校が始まり、明日から葵の幼稚園も始まるので、ようやく少なくとも午前中は子供たちから解放される。嬉しい! また5時起き生活になるので、早く生活のリズムを朝型に戻さないと。最近、深夜1~2時まで起きていることが多かったので、今日は辛かった。

 ところで、今年の2月から始めたテニスレッスン、スリヤンガもだいぶラリーが続くようになって面白くなってきたみたい。私たちと、8歳の息子を子供クラスに入れている30代夫婦が、大人クラスの常連で、他に学校でバトミントンを教えていたという50代男性、すごくうまそうなテニスウェアで登場するも見掛け倒しだった40代男性、15歳の女子学生と、メンバーも増え、少しずつ盛り上がってきている。

 普段は週一だけど、8月は週に二回レッスンに参加したので、だいぶカンが戻ってきて、打ち込めるようになってきた。球がコントロールできるようになると楽しいし、ゲームしたいなあと思う。が、問題はやはり体力。前後左右に振られると、足が追いつかない。1セットどころか、1ゲーム全力で走れるかも怪しい。持久力アップのために、9月からジョギングを再開しないと!

 美咲と葵も9月から子供レッスンに参加することにした。すでに参加している子供たちは、5歳~15歳の子が10人ほど。大人レッスンの前にやっているので、いつもストレッチをしながら見ているのだが、子供とは思えないほど足が遅い、動きが鈍い。球拾いもダラダラしている子が多くて、手を叩いて「早く動け~」と言いたくなってしまう。

 スリランカの子は、決して運動能力は低くないと思うのだが、小さい頃から体を使ってない子が多いのだと思う。子供とは思えないほど体が硬い子も多くて驚かされる。テニスの練習の後、ダッシュをしたり、リレーをしたりと走らせているが、ちょっとの距離なのに肩で息をしてる子もいて、子供なのにすでに運動不足の体なのだろう。

 前々から思っていたが、スリランカの子供には、勉強だけでなく、もっともっと運動をさせないといけないと思う。小さいときに運動しておくと、体力がつく、集中力や精神力が養われる他に、基礎体力がつくので、大人になってからの体の作りが違ってくると思う。実際、子供の頃まったく運動してなかった人が、大人になって始めるのは本当にきつそう。

 今まで何十人もの娘たちのお友達のお父さんやお母さんを、朝のジョギングに誘ってきたが、今も続いている人はたった2人。一人は血糖値が高くてやせなきゃならないお父さん、もう一人は以前陸軍にいた人。幼稚園のお母さんメンバーは、20代~30代前半とまだ若いのに、準備運動だけでギブアップ気味。ゴールフォート一周2キロちょっとを走るどころか、歩くのもしんどそうだった。

 ともかく、ゴールフォート内という素晴らしい立地にテニスコートがあるので、今はかなり荒れているけど、有志に声をかけて、コートを整備し、ゴールのテニス人口を増やす運動を地道に始めることにした。今のところ、ゴール市内の学校には一校も、テニスのクラブ活動はない。それを少しずつ増やしていきたいなと思っている。

16-8-27.gif
 テニスの後ダッシュやストレッチをして、しばらくごろん。
 砦の上なので、海から吹きぬける風が気持ちいい


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/786-73cb27ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。