クリスマスパーティー2015
 乾季になり雨が少なくなる冬の時期に、毎年、外壁や塀のペイントをしているが、今年は3年半ぶりに家の中の壁、天井もすべてペイントし直すことにした。11月下旬から作業が始まり、2週間で終わるはずだったが、ペイント作業の職人さんたち同士で何かもめて人が集まらず、1ヶ月近くかかってしまった。

 随分前から娘たちと、それぞれ仲の良い友達を呼んで、クリスマスパーティーをしようと約束していたのだが、ペイント作業がクリスマスに間に合うかどうか微妙でかなり焦り、私やスリヤンガもできる限り作業を手伝い、なんとかイブの2日前にすべてのペイントが終わった。急いで大掃除をし、ツリーを飾ったりガーランドを付けたりと、クリスマスの飾り付けをしつつ、私はティーパーティーの準備を。

 美咲の学校は1月4日から始まるので、24日に美咲のお友達を呼び、幼稚園が始まるのは1月中旬からなので、年が明けてから葵のお友達を呼ぶことにした。


今年スリランカで手に入れたクリスマスの飾りいろいろ。
ツリーは私が折って作った


 招待したお友達は5人。しかし、スリランカの場合、子供だけというのはまずありえず、親が同伴するのが普通。兄弟も連れてくることが多い。しかも今年の24日はポヤデーと重なり祝日なので、間違いなく家族全員で来るだろう。全部で20名は超えるので、けっこうな量のお菓子を用意しないとならない。

 スリヤンガが、ショートケーキは全員分用意してと言うので、2台作った。他に、チョコタルト1台とタルトレット10個、リンゴのバターケーキ、ドライフルーツのパウンドケーキ、水切りヨーグルトムース、アイスボックスクッキー、アイシング用のクッキー、それに余った卵白を使って山ほど焼きメレンゲを作った。

 毎年クリスマス前はイチゴが手に入りにくい上、今年に入って普段から品薄の状態だったので、イチゴはあきらめてマンゴーショートにしようと思っていたが、24日の朝ゴールの友人がスーパーまで見に行ってくれて無事イチゴが手に入った。今まで見たことのないほどの小さいイチゴだったが、彩りには十分。やっぱり赤い色ってかわいい。ぐっとテーブルが華やかになった。

15-12-24teaparty.gif
丸2日かけて作ったお菓子の数々。燃え尽きました

 ほとんどのスリランカ人男性が甘いもの好きとあって、一人でショートケーキ3個も食べたお父さんも!みんなバクバクと食べてくれて嬉しかった。ちなみに飲み物は、子供たちに低速ジューサーで作ったスイカジュース、大人には生姜とパイナップルで作ったシロップを炭酸で割ったものを出した。

 このとき集まった親たち、スリランカ人の中では珍しく健康志向な人ばかりで、うちで出したものの材料を聞いたり、作り方を聞いたりと興味しんしん。紅茶キノコも出したら、喜んで飲んでた。パーティーはかなり盛り上がり、子供以上に親たちが楽しんでいたかも。お酒なしで、普段そんなになじみのない親同士がこんなに楽しくわいわい過ごせるなんて、さすがスリランカ人!

 思いっきり遊んだ娘たちは、「サンタさんを見るために起きてる!」と言い張っていたが、夕食を食べたらすぐに寝てしまった。そしてクリスマスの朝、プレゼントを発見し、大喜びの娘たちに起こされた。なんといっても本人の希望だったエルサのドレスが嬉しかったらしく、すぐ着ると言って聞かない。「なんでサンタさん、美咲たちのサイズわかったんだろう?」と言いながらも、何度もドレスの裾をひるがえし、くるくる回っていた。

15-12-24elsa.gif
 スリランカ風エルサのドレス

 マントがついている位置が違っていたり、勝手にリボンが付けられていたりと、スリランカ風になって仕上がってきたドレスだったが、サイズもぴったりでちゃんとイブまでに用意できたので良かった。美咲はドレスを着るときには、エルサと同じ編み込みにするほどの気合の入れよう。一昨日には、「Let It Go」の曲を流し、エルサに成り切った二人のPVも撮り終わった。二人が大人になってから見るのが楽しみ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/767-e0a3088a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)