オーガニック野菜と低速ジューサー
 2ヶ月ほど前からゴールフォートのカフェで、週に一回オーガニック野菜&果物を販売するようになったと聞き、先月から通っている。場所は、フォート内のぺドラーストリート沿いのCafe Poonie's Kitchen。毎週月曜日、朝10時から。

15-10-10organic.gif15-10-10organic1.gif
 左:オーガニック野菜&果物が並ぶ  右:新鮮で安全な野菜はもちろんおいしい

 値段は、普通のマーケットよりは高いけど、バカ高くはない。↑これくらい買って1600ルピー(約1400円)ほど。最近、スリランカでも農薬の量が増えているのを感じるので(以前はよくついていた虫は全然いなくなった!)、安全でおいしい野菜が買えるのは本当に嬉しい。特に、先日低速ジューサーを買ったので、ニンジンやビーツを皮付きのままジュースにできるのがいい。

 低速ジューサーはすっかり日課となっていて、新鮮な野菜や果物が手に入ったら作るようにしている。今まであまり食べなかったものもジュースにしてみたり、飲みにくかったらパイナップルの甘みを足したり、ドダンの酸味を加えたりと、味を調節するのもおもしろい。万能な調整役はなんといってもライム。味のバランスをととのえ、香りよくしてくれる。

15-10-10juice.gif

左上: スイカ。味が薄くても塩をひとつまみ入れると甘みアップ!
右上: スターフルーツ。今まであまり食べたことのなかったフルーツ。血糖値を下げると、最近食べる人が多いとか。ほのかな酸味と甘み。ライムやドダンですっきり味に。
左下: 畑に自生しているゲンダ・コラという葉っぱで青汁作り。ちょっと粘りがあって、青臭くもないし、苦くもない。パイナップル、ドダン、ライムで爽やかに。でも残念、娘たちは飲まなかった。
右下: ニンジン。オーガニックのは味が濃くておいしい。ライムを絞るとぐっと飲みやすくなる。


15-10-10juice1.gif

 低速ジューサーはばらして洗わないとならないので、作るときは一気に。一日に5~6種類作ることも。もともと胃腸は強いほうだけど、このジュースと紅茶キノコのおかげか、ここ最近、お腹も肌も一層調子がいい。我が家はもともと、フルーツジュースはほぼ毎日飲んでいて、娘たちを含め風邪をひきにくくなったと感じていたので、野菜ジュースでさらに効果アップ。こんな感じで無理せず、のんびり健康生活を続けていきたいと思う。

Saaraketha Organics  ▽オーガニック野菜&果物はコチラのもの。コロンボのダッチ・ホスピタルで土曜日に開かれているオーガニック・マーケットにも出店。コロンボ市内だとデリバリーサービスもあるみたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


10/12. 00:00 [ 食べ物 ] CM1. TB0 . TOP ▲
  
コメント

いいね
---------- . URL│10/13. 03:02 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/756-75e2d5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)