紅茶キノコ生活
 ここ最近、雨がよく降るなあという印象。先週はほぼ一週間どしゃぶりの毎日。日中でも涼しくファンもいらないほど。「洗濯物が乾かないわねえ」「ホントに!」というのが挨拶みたいになっていた。今週に入ってようやく、朝晩はザーと降るが昼間は太陽が顔を出すようになり、ほっとした。やはり青空はいい。

 ところで、年中暑いスリランカでは最適だと思う発酵食品。スリランカではあまり食されないのだが、先日、友人から紅茶キノコ(別名:コンブチャ)の株をもらった。日本でも再ブームのきざしなのか、今年に入って缶入りのものが販売されているらしいが、この飲み物、キノコでも昆布茶でもなく、酵母による発酵飲料で、キノコに見える株はセルロース(炭水化物)ゲル。

 この株が紅茶のカフェインと砂糖をもとに育つのだが、暑いスリランカだとわずか2日でブクブクと発酵が進み、濃かった紅茶の色は明るいオレンジ色になり、甘みがなくなり、シュワシュワした酸味を感じる飲み物になる。お腹の調子が良くなるので、我が家では娘たちも含め、食前にコップ半量ほどを飲んでいる。

15-10-8kombucya.gif
 左:ブクブクと元気よく発酵している。そろそろ飲み頃
 右:ちょっと気持ち悪いけど紅茶キノコの株。どんどん厚くなる


 最近は、風味が変わっておいしいので、フルーツを入れて二次発酵にも挑戦。発酵が進みすぎて酸っぱくなってしまった紅茶キノコも、完熟パイナップルを入れておくと甘みと香りが加わりおいしくなった。ブドウは味はあまり変わらないけど、とても上品な香りと口当たりに。

 友人からザクロがおいしいと聞いているので早く試してみたいところ。ローズマリーも作ってみたいなあ。まだ育て始めて2ヶ月半だが、紅茶キノコ生活をとても楽しんでいる。なんてたってスリランカは紅茶の国。オーガニックの紅茶も安く手に入るので、気軽にドボドボ作れるのだ。

15-10-8kombucya2.gif
 ザク切りパイナップルで二次発酵中

*どんどん育つ紅茶キノコの株…。育ててみたいなあという方がいらっしゃいましたら、お分けしますのでご連絡ください!(スリランカのヒッカドゥワまで取りにきていただける方に限られますが!)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


10/08. 00:00 [ 食べ物 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/755-b47e07f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)