スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トカゲ生まれる
 7月13日に、畑でトカゲが卵を産んでいるのを発見。6個中、3個を孵化させようと、プラスチックケースの中に入れ土をかけておいたのだが、今日見てみたら、トカゲの赤ちゃんが一匹生まれていた。メモ:孵化まで67日。通常は79~87日らしいのでちょっと早い。

15-9-20tokage.gif
本当に孵化したてだったようで、体にはまだ土がついている

 体長5センチ、体はお母さんトカゲそっくり。孵化したてなのか動かずじっとしている。残り2個の卵のうち1個は、もう割れかけていて緑色の顔が見えていた。待っていれば卵から出てくるようすを見れたんだけど、ちょうど夕食の用意をしていたところなのでそこを離れたら、いつの間にかもう1匹生まれていた。

 とりあえず2匹は庭に放し、残り1個の卵のようすを見ることに。翌朝見たら、無事3匹目も生まれていた。ただ生まれたばかりの状態で昼間庭に出すと、すぐに鳥に食べられてしまいそうなので、暗くなるまで家の中に置いておこうとしたら、美咲が先日来たRくんが見たがっていたから、来るまでこの1匹を飼っておこうと言う。

 私は別にかまわないけど、殺生を嫌がり、生き物を飼うのを嫌がる(かわいそうだからと)スリヤンガがなんと言うか。案の定、嫌がったが、Rくんに見せるためという大義名分のおかげか、渋々と承知した。早速、ミネラルウォーターのボトルの上部に穴を開け、少し土を入れて草を植え、即席の家を作った。

 まだ食べるところは見ていないけど、小さな羽虫などを捕まえて入れたらいなくなっているので、食べているのだと思う。娘たちも張り切ってエサの虫取りをしつつ(スリランカ人が見たら眉をひそめそう!)、トカゲの観察をしている。Rくんが来るまでの数日間、トカゲの観察を楽しもうと思う。

 ▽卵を見つけたときの記事はコチラ (2015-7-14)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


09/20. 00:00 [ 自然 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/754-814f8946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。