12月のイベント総ざらい
 今日から美咲の学校は新学期。午後はバレエクラスがあり、すっかり普段の生活に戻った。といっても、スリランカは1月8日に大統領選挙を控えているので、町は騒がしい。

 当初、有力な対抗馬もなく、余裕で再選できると思っていた現職には大誤算だったと思うが、この一ヶ月の選挙活動期間で風向きは完全に変わった。選挙活動最終日の今日は、現職はアンバランゴダ、対立候補はゴールと、ヒッカドゥワを挟んで隣町で演説が予定されていて、夕方ゴールに向かうと、それぞれの演説を聞きに行くための何十台ものバスとすれ違ったが、両者の勢いがそのまま現れていた。

 今回の対立候補側の選挙活動のシナリオは完璧だった。実際に開票されるまでどうなるかわからないが、新しい風が吹くことを期待して、9日の開票日を待とうと思う。ちなみに、前回もそうだったが、9日は夜間外出禁止令が出る可能性大。加えて酒屋は投票日の数日前から閉まることも予想されるので、必要な人は買いだめを。我が家も一応、万が一数日外出できなくても大丈夫なように保存食などを準備するつもりだ。

 ところで、昨年12月はイベントがたくさんあったので、ざっとメモしておこうと思う。まず、12月1日に、美咲の学校で子供たちによるポラ(マーケット)が行われた。家で採れたものや作ったものを持ち寄り、実際にお金のやり取りをし、売り上げのいくらかを学校に寄付するというもの。この寄付金で、年度末の試験で成績の良かった生徒へのプレゼントを用意するという。

 我が家は、美咲が「お菓子屋さんがいい」と言うので、バナナマフィンを作ることに。前夜、40個近くを焼いた。加えて、入れる袋が必要だろうと、美咲にも手伝ってもらって、新聞紙で袋を作った。マフィンを入れることを考えてたっぷりマチ付き。この袋、かなり多めに持っていったのだが、他の子供たちにもちょうだいと言われ人気だったらしい。

2014-12pola2.gif
 新聞広告ページを使って作った袋

 美咲を学校に送り出した後、私も葵を連れてポラをのぞきに行って来た。生徒たちは準備で大騒ぎ。野菜やフルーツのお店が多かった。美咲のマフィン屋は最初に先生たちやお友達のお母さんが買ってくれて、あっという間に完売。「もっと売りたかった」とのこと。学校にはたくさんの親が来ていて、どのお店も大繁盛だった。

2014-12pola1.gif
 「ラーバイ(安いよ)、ラーバイ!」と掛け声が響く

 我が家の戦利品。どれも自家栽培のものばかり。この他に、「ジャーディ」という魚の塩漬けも買った。これがとても美味しかった。普通のお店などでは売っていない、漁師などが自家用に作っている珍しいもので、内臓をとってきれいにした魚に、たっぷりの塩とゴラカのペーストをまぶし漬け込んだだもの。これをカレーにしたのだが、ご飯がすすむ、すすむ。今度作り方を見せてもらって、家でも作りたいと思う。

2014-12pola3.gif
 まったく手間をかけないで育っただろう野菜&フルーツ。
 左上より、コヒラ(根)、料理用バナナ、ジャックフルーツ、パイナップル、
 ベリ(フルーツ)、左下ジャックフルーツの種、四角豆、ココヤシ、さとうきび


 そして、12月4日には、美咲の学校にてダンス発表会。準備が大変だった幼稚園と違って、学校ではダンスの際に手持ちのワンピースを着用といたってシンプル。楽でいいわと思っていたら、2日前にサンタクロースの衣装を用意するようにとの連絡があり、慌ててゴールのお店に見に行ったら、ちゃんとセットで売っていた。良かった。内心、徹夜で作ることになるなと思っていたのだ。

2014-12misakidance.gif
 同じクラスの男の子たちをバックダンサーにして、美咲サンタが踊る

 女の子たちのダンスで着る「ワンピース」が、普通のワンピースだと思って持たせたら、みんなフリフリのパーティードレスだったので、美咲が「私だけ違う…」と泣いたらしく、先生から電話があり慌てて用意して行くというハプニングもあったが、学年ごとにひとつずつの出し物(ダンスや演劇)を披露という感じだったので、長さ的にもちょうどよく楽しんで見られた。

 その後、12月13日には我が家の他に3家族が集まり、アースオーブン祭りを開催。ローストチキン3羽、ガールマール一尾(岩場にいる白身魚)、ピザ2枚、そして天然酵母パンまで焼いたのだった。お腹いっぱい食べて飲んだのに、持ち寄りいただいたデザートがこれまた美味しくて。色とりどりのデザートに子供たちも大歓声。後で気付けば、写真を一枚も撮っていなかったのが悔やまれるのだが、とにかく美味しいものをいっぱい食べた日だった。

 そしてクリスマス。スリヤンガは撮影コーディネートの仕事が入っていたので、24日は泊まり。私たちだけなので、ケーキは初めて15センチの型で焼いてみた。これが小さくてかわいいし、量もちょうどいい。クリスマスっぽいデコレーションをと、イチゴサンタを作り、イチゴに粉砂糖で雪を降らせてみたが、暑いスリランカではすぐに生クリームが柔らかくなってサンタの顔はゆるみ、粉砂糖は溶けてしまった。

 今年のサンタさんからのプレゼントは、本と一輪車。年末は雨ばかりだったのでまだ練習していないけど、さて、美咲と葵どちらが早く乗れるようになるかな? 25日の朝、プレゼントをもらって喜んでいたのも束の間、来年のプレゼントは何にしようかと考え始めた美咲。そしたら、「雪が見たいから、サンタさんの家に招待してもらう」だと。フィンランド旅行ですか!? 早く忘れてしまうことを願うばかり。

2014-12-24tree.gif 2014-12-24cake.gif  年々大きくなっていく我が家のクリスマスツリー。 イチゴサンタとクリスマスケーキ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/735-d3e23d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)