スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月の行事 盆踊りとペラヘラ
 もうすでに8月に入ってしまったが、7月のイベントを記録に残しておこうと思う。

 ひとつは、毎年恒例のコロンボでの盆踊り大会。今年は7月6日(土)に開催。美咲は毎年楽しみにしていて、終わるとすぐに「次はいつ?」と聞くほど。今年ももちろん行く予定だったが、なぜか一週間ほど前からスリヤンガが行くのを渋り出した。理由は「(デング熱を媒介する)蚊が怖いから」だという。

 確かに人が集まるところは危険があるけど、今年は例年に比べてもデング熱が大流行しているわけではないし、集まる人はほとんど日本人だから大丈夫と説得し、もしスリヤンガが行かないなら私たちだけで誰かに運転を頼んで行く、もしくはコロンボに一泊すると言い、今後私もスリヤンガ関係のイベントに協力しないと言ったら折れた。

 遅くなるとテーブルやイスがなくなってしまうので、始まる30分ほど前に到着。それでも3割ほどがすでに埋まっている。今年は、美咲がやりたいと言っていた金魚すくいにチャレンジ。1回100ルピー。葵は絶対に、水に手を入れて魚を追い回すので、スリヤンガとテーブルに残して私と美咲だけで行った。

 結果、予想どおり一匹も採れず。かすりもせず。改めてわかった。美咲、他の子に比べても圧倒的にどんくさい。「金魚の動く方向に注意してごらん」と言っても、常に金魚から引き離されている。採れるわけがない。でも、本人は楽しかったようす。その後、念願のカキ氷も食べてご満悦だった。

  13-7-6bonodori.jpg
左:今年は葵もやぐらにあがって踊っていた 右:金魚すくいにチャレンジ

 7月19日には、幼稚園の近くのお寺でペラヘラが行われ、美咲たち幼稚園児も参加することに。この日はスリヤンガが仕事でいなかったので、アンマにうちに来てもらい葵を預けて、私が付いていった。

 しかし残念なことに、その週はずっといいお天気が続いていたのに、この日だけ雨。7時半に幼稚園に集合し、着替えて用意をしているうちにザーザーと本降りになってしまった。10時頃まで待機したが雨が上がらないのと、途中の道がぬかるみになったので中止となった。

 せっかく衣装を用意したんだからと、ぱらぱらと小雨が降る中、幼稚園の前の道を100mほど歩いて解散。でも実はほっとした。子供たちだけでは危ないので、当然親も歩いて付いていく。炎天下の中をのんびりとペラヘラの歩みに合わせて、何時間も歩くのはつらい。正直私は、晴れたら嫌だな、できれば曇りがいいなあと思っていたのだ。

13-7perahera.jpg
 小さいながらも皆ちゃんと仮装している

 美咲の幼稚園は8月から夏休みに入った。来年1月から学校なので、夏休みの宿題もシンハラ文字の書き取りや英語の詩の暗唱など、しっかりした内容のものが出ている。私としては、もっと自然に興味を持って欲しいなあと思っているので、虫や植物の観察をさせようと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/670-9b1e0f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。