スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ばいばいクロスケ
 先日、コロンボで会った日本人女性に、「ブログの更新、楽しみしていますよ」と声をかけられ、書かなくてはと思いつつ、なかなか書き出せずにいた。というのが、8月末に突然逝ってしまったクロスケとの別れが辛くて、とてもブログで報告できずにいた。

 まだ生後1ヶ月のときに我が家に来て、息子同然の存在だったクロスケがいなくなって心にぽっかり穴が開いたよう。シェパードは10歳を超えるのは難しいとは知っていたが、クロスケはまだ6歳。少なくともまだ数年は元気でいてくれると思っていた。はっきりとした死因はわからない。ダニ熱が原因の食欲不振から、わずか2週間ほどの突然の死だった。

12-9-20kurosuke.gif
 我が家に来たばかりのクロスケ(生後1ヶ月)。
 教えなくてもちゃんとお座りができるいい子だった

12-9-20kuromisaki.gif
 美咲とクロスケ。4歳を過ぎてもまだやんちゃで元気いっぱいのクロスケだが、
 美咲にはお兄ちゃん然としていた(2010年)


 庭を見ればクロスケがいるのが当たり前だったので、空っぽのケージを見るのがいまだに辛い。電気や水道の検針にくるおじさんたちに、「あれ、犬どうしたの?」と聞かれ、答えるのも辛い。

 見た目は怖く見えるので、近所の人には恐れられ、きちんと番犬の役目を果たしていたが、その実、とても甘えん坊で怖がり。私が庭に座って、美咲や葵を膝に乗せてると、「僕も」と大きい体で私の膝に乗ってきたり、何か怖いものがあるとすぐに走ってきて、私の足の間に顔を突っ込んで隠れてた。
 
 最近、なるべくクロスケのことを考えないようにしていたけど、こうやってクロスケとの思い出が溢れてくると涙が止まらない。スリヤンガは、我が家に番犬は必要だし、また犬を飼おうと言うけど、まだ気持ちの切り替えができそうにない。

 そんな中、私の気持ちをなぐさめてくれているのがホシガメ。近所のグナワルダナイヤが、娘たちが喜ぶだろうと見つけたのを持ってきてくれたのだ。庭に放しているので、日に何回か姿を見るだけだが、たまにバナナやスイカをあげると嬉しそうに食べている。

12-9-20aoi.gif
 葵は私に似たのか、生き物大好き。全然怖がらない

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


10/04. 00:00 [ 未分類 ] CM5. TB0 . TOP ▲
  
コメント

子供の頃から動物と触れる機会がなかったのですが、ココにいると
姪っ子のボクサー犬や猫ちゃんたちとの同居生活。
子供にとっては、良い環境です♪

そんな、悲しい事があったんですね。
クロスケの御冥福をお祈りします。

---------- マンゴー. URL│10/06. 13:32 [ 編集 ] -----

クロスケ、その早い死が悲しく、残念でたまりません。
思えば2008年にステイさせて頂いた際、ビーチは遊泳客よりも怪しい客引きの方が多く、テンション下がっていた分、庭でクロスケとオモチャ取りゲーム(クロスケ創作)をしていっぱい遊んだことが一番思い出に残りました。心からご冥福をお祈りいたします。辛い時期だと思いますが、体調にはお気をつけ下さい。

翌2009年、ネパール旅中に自宅で30年飼っていたカメを亡くしました。犬ほど懐きませんが、カメは長生きです。美咲ちゃん達のよき友としてホシガメ君大事にしてあがて下さいね。
---------- Ling Mu. URL│10/07. 10:10 [ 編集 ] -----

マンゴーさん

ありがとうございます。
スリランカは自然がいっぱいで、子供たちにはとてもいい環境だと思っています。もう少ししたら、やはり犬を飼いたいと思っていますが、子供たちが世話をして一緒に成長して欲しいなあと思っています。
---------- Reiko. URL│10/11. 05:10 [ 編集 ] -----

Ling Muさん

ありがとうございます。
クロスケはあのオモチャ取りゲームが好きで、大人になっても、遊んでくれそうな人が来ると誘っていました。

30年ですか! 本当にカメは長生きなんですね。庭に放してあるだけなので、世話もなにもしてないのですが、見かけると話しかけたり、食べ物をあげたりしています。まったくなついていませんが、怖がりもしません。気長につきあっていきたいと思っています。
---------- Reiko. URL│10/11. 05:22 [ 編集 ] -----
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- . │11/18. 21:56 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/633-355defd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。