スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


怒涛の新年・挨拶まわり
 スバ・アルット・アウルッダック・ウェーワ! (新年あけましておめでとうございます)
 皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。

 今年の新年は夜の19時過ぎ。「初めてご飯を食べる」のは22時28分とあって、美咲と葵はそれまでは待てず、19時42分の火入れをしてからご飯を食べさせ寝かせた。厳密に言えば、ノナガタヤに入る昼の12時56分から22時28分まで、食べ物はもちろん水も口にしてはいけないのだが、私たちはしっかり夕方のお茶を飲み(火は使わず電気でお湯を沸かした)、娘たちが寝てからはワインを飲みながら待っていた。

 時間になり今年の恵方である南を向いてキリバットゥを食べる。が、本来朝に食べるものなので、スリヤンガはお義理程度に口をつけただけ。ワインとナッツ類でお腹がふくれているので、もうご飯はいらないと言う。なんだか盛り上がらない新年となった。


 スリヤンガの実家にて。
 本当は三脚を立てて家族写真を撮ろうと思ったが、時間がなかった…


 翌14日はスリヤンガの実家へ。アンマ、ターッタに挨拶をした後は、親戚や近所に新年の挨拶まわり。遠くてもゴールまでだったので、この日一日でなんとかノルマの12軒を訪問できた。しかし疲れた。スリランカの甘いお菓子も甘い紅茶も苦手な私には、はっきりいってこの期間は拷問に近い。

 甘い紅茶が当たり前のスリランカ人にとって、砂糖なしの紅茶を出すのは抵抗があるらしく、「砂糖なし」とお願いしても甘い紅茶が出てきたりする。かといって「冷たいものを」と言うと、コーディアルと呼ばれるジュースが出てくる。いわゆる無果汁の濃縮ジュースで、水で薄めるだけでなく、スリランカ人はたっぷりの砂糖と塩少々を入れるので、これまたとてつもなく甘い。

 お菓子にも飲み物にもまったく手をつけないのは失礼にあたるので、無理やりいただくのだが、数軒ならまだしも一日に10軒以上というのはさすがにつらい。しかし、昨年は葵の出産を直前に控えていて、身重を理由にほとんど挨拶回りに行かなかったので、今年は顔を出さないとならない。あと1週間はこんな日が続く。

 そして大変なのは、私たちが訪問した数だけ、いやそれ以上の人が我が家にも訪れるのだ。お茶だけで済めばいいが、来る時間によっては食事も用意しないとならない。ばらばらに来られるのは面倒だからと、スリヤンガの友人ファミリー9組と、美咲の幼稚園の友達ファミリー7組を、それぞれまとめて食事に招待することになっている。

 スリランカの新年、特に主婦にとっては「のんびり過ごす」なんでとんでもない。突然やってくる来客の対応に追われる、大忙しの日々がしばらく続く。あ~、できればこの時期、どこか旅行に行ってしまいたい。

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント

そんなに忙しいんですね!?
最近の日本は、新年の御挨拶も省略が多いから・・・
でも、そこをきちんとしないと!
ですよね~
お疲れ様です。
---------- マンゴー. URL│04/16. 06:57 [ 編集 ] -----

あけましておめでとうございます。
スリランカは忙しい新年なのですね。
私もあまーいお菓子は苦手です。 笑
辛さがわかります。
すばらしい一年になりますように…
---------- ちか. URL│04/16. 09:39 [ 編集 ] -----

あけましておめでとうございます。

さすがです!
1日に12軒とは。
私は帰省したとき1日3軒ほど回りましたが、
へとへとになっていました。

私も砂糖なしの紅茶をいつもお願いしていましたが、
なぜか「ネストモール」を出されることが多かったです。
Reikoさんの日記で、訳がわかりました。
砂糖なしの紅茶を出すことに、
気が引けたんですね。
---------- みーふー. URL│05/01. 10:09 [ 編集 ] -----

日本では、最近、お子さんの写真をネットにのせないように、と警視庁から警告が出ています。
親御さんが知らないところで、勝手に利用されていることがかなり多いです。
こういう時代なので、親御さんが気をつけてあげたほうがいいと思いますよ。

---------- わお. URL│05/08. 22:11 [ 編集 ] -----

コメントをいただいた皆さま

返事が遅くなりましてすみません。
こちらこそどうぞ今年もよろしくお願いします。

スリランカの新年の習慣は、まだ当分は簡素化することはなさそうです。残念ですが。
本当は家でのんびりビデオ三昧な日でも送りたいのですが。
日本のお正月が懐かしいです。
---------- Reiko. URL│05/30. 04:34 [ 編集 ] -----

わおさん

ご忠告ありがとうございます。

以前このブログでも書いているのですが、
普段なかなか会うことのできない家族や親戚、友人への近況報告として、
子供の写真も載せたいので、リスクを考慮した上で、年齢が小さいうちは載せようと思っています。
そういった理由から、3歳の娘は基本的に写真を載せることをやめています。
---------- Reiko. URL│05/30. 04:40 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/624-090af93f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【怒涛の新年・挨拶まわり】
 スバ・アルット・アウルッダック・ウェーワ! (新年あけましておめでとうございます) 皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。 今年の新年は夜の19時過ぎ。「初めてご飯を食べる」のは22時28分とあって、美咲と葵はそれまでは待てず、19時42分の火入れをしてか...
まとめwoネタ速neo / 05/06, 03:29
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。