美咲のダンス発表会①
 夏休み明けの9月からずっと練習をしてきた幼稚園のダンスの発表会が、11日の日曜日にあった。ちょうどスリヤンガが仕事で不在の時期にあたるので、ずいぶん前から先生には「早めに必要なものを教えて欲しい」と言ってあったが、予想どおりぎりぎりになるまでわからず、発表会の1週間前に保護者会がありそこで説明があった。

 しかし私が葵、美咲を連れて出席するわけにもいかず、アンマ、ターッタに行ってもらった。3時間にもわたっての説明だが口頭のみで、アンマたちもメモを取っておらず、いまいち要領がわからない。当日のスケジュール表や準備品一覧表みたいなものを作ってくれればいいのにと思うが、そんなものはもちろんない。

 美咲はダンス好きなので、上の歳の子たちのダンスにも参加させてもらうらしく、出演する演目は4種類。その衣装に合わせて、アクセサリーをそろえてということだが、まだ衣装ができておらず、発表会の前々日の金曜日に渡すと言う。

 翌日の土曜日はポヤデーの祝日のためほとんどのお店が休みなので、金曜日のお昼に衣装を受け取ったら、必要なものは午後買いに行こうと思っていた。が、金曜日になってもまだ衣装ができていないという。土曜日に会場でリハーサルがあるので、その時に渡すとのこと。嫌な予感がしたが、案の定その日にも出来上がらず、発表会当日の朝7時に取りに来てと言う。

 そして、私の代わりに朝6時半に家を出て取りに行ったアンマとターッタ。9時半を過ぎても帰ってこない。ようやく10時過ぎに帰ってきて、もらってきた衣装は2つ。残りは出演前に渡すと言う。必要なアクセサリーは美咲と仲のいい友達のお母さんが一緒に買ってきてくれたので、とりあえず急いで衣装をアイロンがけし、サイズをみてみる。丈が長いが直している時間はないので安全ピンで適当に留めてごまかすことにする。

 あとは、髪飾りに使うため、ジャスミンの花を摘んできて糸でつないだものを用意。ダンスの小道具となる傘やストッキング、髪をとめる用のUピンなどは、友人に買ってきてもらって、なんとか準備完了。メークアップなどの準備のため、美咲を連れてアンマ、ターッタは15時過ぎに会場に向かう。

 幼稚園からは、「なるべくきれいな格好で着てください」と連絡があったので、本当はサリーを着ていくべきだと思うけど、葵を抱いてだと不便なのでパンジャビを着ることに。ちょうどこの日、仕事のスケジュールがゴール近辺で早めに終わり、スリヤンガが時間に間に合ったので、16時過ぎに3人で会場に向かった。(②に続く…

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント

うわ~、ハラハラしちゃうなあ。
こんなにジレる感じは、めったに味わうことはないです。
話を聞く分には、面白いけど(笑)、当事者はつらいですね。
スリランカは、責任を持つとか、ちょっとだけ工夫をするとか、
どうもそういう意識が薄い人が多い感じです。
---------- KaluGanga. URL│12/16. 14:46 [ 編集 ] -----

KaluGangaさん

私は日本人の中ではかなり適当なほうだと思いますけど、
それでもこんな感じだといらいらしてしまいます。
計画を持ってとか、時間の配分を考えることが苦手なんでしょうね。
責任感ゼロの人は、大人でもいっぱいいますから。
今年のミスを来年にいかして欲しいと思っていますが、
また同じことを繰り返しそうで怖いです。
来年はうちが仕切りましょうかと言いたくなりそうです。
---------- Reiko. URL│12/17. 01:49 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/612-b07a9c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)