藤原紀香さんが我が家に!
 先月末からスリヤンガが仕事で出かけている。今回は藤原紀香さんのテレビ番組収録のアテンド。北部を中心にまわったので、道が悪く移動に時間がかかり、かなりのハードスケジュール。コロンボに戻ったと思ったら、今日はゴール方面でのロケ。スケジュールの合間に、昼食は我が家で用意することになった。

11-12-9lotus.gif
 友人に池で摘んできてもらった蓮の花

 ドライバーなどのスタッフも含め、12名の予定。メニューは、ご飯がカハバット(ターメリックご飯)と赤米、レンズ豆のカレー、チキンカレー、まぐろのアンブルティヤル、茄子のモージュ、ジャガイモのスパイス炒め、インゲンとニンジンのカレー、空心菜の炒め物、きゅうりのサンバルとパパダン。それと「菜っ葉」好きの紀香さんのためにレタスを用意。

 そういえば、スリヤンガがこの「菜っ葉」という言葉がわからなくて、こっそり私に電話をかけてきて確認していた。確かに、私は「菜っ葉」という言葉をスリランカでは使ったことない。スリヤンガは、「よくそんな言葉覚えてるね」と感心するような難しい言葉を知ってるかと思えば、なんのことはない日常語がわからなかったりする。私の語彙がスリヤンガの語学力にかなり影響しているので、注意しないと。

 飲み物はキングココナッツにたっぷりライムを絞ったものと、ジュール・ジュースを用意。このジュール(ウッド・アップル)、スリヤンガが「紀香さんが好きだから作っておいて」と電話してきたのだが、紀香さんのダイアリーによると、確かに市場の人に勧められてジュールを食べたと書いてあるけど、「おいしい」とも「好き」とも書いていない。スリヤンガは自信を持って「絶対好きだから」と言っていたが、不安を覚えつつ用意しておいた。

 一行は午前中2本のロケを終えて13時過ぎに到着。実はキッチンの時計が10時過ぎで電池が切れて止まっていることに気が付かず、途中のんびりしていたらすでに11時半ということが判明して、大慌てで用意をしたのだった。なんとか時間までに間に合ってほっとした。本当はにぎやかに食事をしているようすの写真なんかも撮りたかったけど、残念ながらそんな余裕はなかった。

11-12-9norikasan.gif
 紀香さんと記念撮影。何枚か撮ってもらったが、どれも誰かかしら横向いたり、目を閉じてる…

 食事が終わり、私がデザートの用意をしていると、スリヤンガが張り切って、「質問です。これなんでしょう?」と紀香さんにジュール・ジュースを持っていった。見た目ではわからなかったけど、一口飲んですぐ「あ~、ジュールだ!」と大正解。嬉しそうにしているスリヤンガを尻目に、紀香さんに「スリヤンガが勘違いしてたら申し訳ないんですけど…」と聞いてみると、笑いながら「好き」とのお答え。良かった。スリランカ式に上にバニラアイスをのせたのも飲んでいただく。

 他にも、知り合いの酪農農家にオーダーしておいたカルドとパニ、フルーツサラダを出したが、全部おいしく食べていただけたようでほっとした。紀香さん、ロケも7日目を迎え、だいぶお疲れだったと思うのだが、テレビでのイメージどおり明るくキュートな女性だった。「スリランカはとっても好きな国のひとつになりました」との嬉しい言葉をいただいた。今回はちょっと忙しすぎたので、今度はぜひプライベートでゆっくりしていただきたいな。

 ●この取材のようすは、来年1月か2月に放映予定です。詳細決まりましたらご連絡します。
 テレビ東京「地球VOCE」 毎週金曜日 夜9:54~10:00

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント

ジュールとはスリランカのフルーツですか?
ぜひ飲んでみたいです
---------- ちか. URL│12/13. 22:31 [ 編集 ] -----

ちかさん

英語名ウッドアップルというフルーツです。
中身をくりぬいてぬるま湯を注いで、ココナツミルクを絞る要領でジュースをこし、砂糖とちょっとの塩とココナツミルクを加えて味をととのえます。
作るのに手間がかかりますが、冷やして上にバニラアイスをのせるととてもおいしいです。
ぜひ、スリランカにいらしたときには飲んでみてください。
---------- Reiko. URL│12/16. 03:07 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/611-f0f4d167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)