ようやく幼稚園に入園
 いつの間にか、日本はもう夏休みに入っていて、今日は土用の日と気づいてびっくり。今月は日が過ぎるのが本当に早かった。暑中見舞いを書こうと思いつつ、今年もやはり残暑見舞いになってしまいそうな予感。日本の皆さま、鰻を食べてどうぞ暑い夏を乗り切ってくださいませ! 

 鰻といえば、スリランカにも似た魚がいる。私の住むエリアでは海が目の前なので、川魚はほとんど食べないが、ポロンナルワに行くと湖でとれたその魚をよく食べていた(実はスリヤンガの好物)。鰻をもっと太めにした感じで、かなり油がのっているが、味があまりなくて大味。日本の鰻とは比べ物にならない。あ~、うな重食べたいな。

 ところで、美咲は今月から幼稚園に通いだした。もうだいぶ前から行きたがっていたので本人は大喜び。幼稚園は平日朝8時5分から12時5分まで。 朝9時半過ぎに「ご飯タイム」があるので、軽食を持参しないとならない。ここで問題。お弁当は「パンなどの小麦粉を使ったものはダメ」とのこと。

 初日は、朝5時半に起きてキリバットゥ(ココナツミルクライス)を作り持たせたが、なるべく時間がかからないメニュー作りに頭を痛めている。聞けば、ほとんどの子は、ご飯とパリップ(豆のカレー)を持ってきているらしい。だが、実は美咲はパリップが嫌い。カレー自体あまり好きではない。逆に粉ものは大好きなので、蒸しパンやロティがOKだったら本人も喜ぶし、私も作るのが簡単なんだけど。毎日、明日何を作ろうかと悩むのは大変なので、早くパターンを作ってしまおう。

11-7-21美咲幼稚園
 登園初日。ちょっと得意げな美咲

 この幼稚園を選んだ理由は、園長先生が知り合いで、とてもしっかりした信頼できる人だから。園長先生といっても先生が二人しかいない小さな幼稚園なので、私より年下の女性。彼女のお父さんがターッタの良き友人で、家族ぐるみでつき合いがあり、昔からよく知っているのだ。それと、もうひとつの理由。見学に行ったときに園児たちのマナーが良かったこと。

 私が心配していたのはそこで、幼稚園に行って悪いマナーや言葉づかいを学ぶくらいだったら行かせたくないと思っていたほど。この幼稚園では、入園希望者に面接をして、家でのしつけがある程度できている子を選んでいるという。

 スリランカの幼稚園はモンテッソーリ式を取り入れているところが多く、ここもシンハラ語と英語を使い、曜日によって習う科目が変わる。でも、田舎の幼稚園なので「勉強、勉強!」という感じでもなく、のんびりした雰囲気。宿題が毎日出されるのには驚いたが、指定の色の紙を切ったり貼る程度なので、私がちょっと見てあげればすぐできる。

 スリランカでは、普通3歳になった翌年の1月から通う子が多いのだが、美咲は半年ほど早めに入れてもらったので、園内では一番年下。「スドゥ・ナンギ(白い妹)」と呼ばれているらしい。先生いわく、「歌ったり踊ったりするのが上手。すぐに覚えている」。そのとおりで、国歌もさっそく家で披露してくれた。

 ちなみに幼稚園に通うのにかかったお金。入園料5000ルピー、3ヶ月分4000ルピー、制服2着と、テキストブック5冊で1400ルピー。他にノート、バック、靴、靴下、お弁当箱、水筒などが最低限必要。13000ルピー(約9600円)くらいかかった。スリランカでは月2~3万ルピーで暮らしている人が多い中、けっこうな出費だと思う。

 ともかく、午前中、美咲のいない静かな時間ができて、仕事がはかどるようになったし、美咲自身も楽しく毎日出かけていっているので、こんなことならもっと早くから行かせれば良かった。最近はシンハラ語を書く練習を始めていて、きれいに丸が書けるようになった(→シンハラ語では重要)。本人が「みさき」と書いていると言い張る文字は、まだ丸にしか見えないが、そのうちちゃんと書けるようになるだろう。

 美咲のいない生活に慣れてきたというのに、来月1ヶ月間は幼稚園がお休み。ますますパワフルになっている美咲の相手をするのは大変。どう乗り切ろう?


*** 娘たちの写真掲載について ***

 私が日記/ブログを書き始めたきっかけは、スリランカに移住し、遠く離れてしまった家族や友人に、スリランカでの生活を伝えたいと思ったからです。子供が生まれた後も、会う機会の少ない孫や姪のようすを母や妹に見てもらおうと、写真を載せてきましたが、先日美咲が3歳となったので、今後は顔がはっきりとわかる写真の掲載は控えるようにしたいと思います。

 私たちの家には、HPやブログのご縁で、たくさんのかたが遊びにいらしてくれて、その後も娘たちの成長のようすを楽しみにしていただいているかたもいらっしゃるので、本当は今後も写真を載せたいのですが、ネットという環境では誰が見ているかわからず、写真を悪用される危険性を考えての判断です。

 葵はまだこれからも顔が変わりそうなので、写真を載せる予定です。次女のせいか、美咲に比べてかなり写真の数が少ないのですが、これから意識して撮るようにしたいと思います。どうぞ今後ともおつきあいください。


人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント

美咲ちゃん、入園おめでとうございます!
制服を着てると、ほんと、“お姉さん”って感じですね、よく似合っています。
軽食とはいえ、毎日お弁当というのは、大変ですね。
美咲ちゃん、カレーはあまり好きでないんですか~、自然とそういう好みになったんですか?

うちの娘も明日で3歳です。最近は知らない子とも楽しそうに遊ぶようになってきたので、やっぱり、家にいるより幼稚園などに通わせるのがいいんだな~と、つくづく思います。
いい幼稚園が近くにあって良かったですね。
なかなかいい幼稚園というのは、スリランカではないのでしょうか?
基本的なマナーとかしつけの考え方が日本とスリランカでは大分違いますか?
---------- ウルビタ. URL│07/22. 16:23 [ 編集 ] -----

ウルビタさん

娘さんのお誕生日、おめでとうございます。
妊娠中の頃から考えると、もう3歳なんて。本当にあっという間に子供は大きくなっていきますね。

うちの近所には同年代の子がいないのと、気軽に行ける公園などもないので、余計早く幼稚園に行かせたかったんですよ。

一般的にスリランカ人は日本人より子供に甘いので、ときどき信じられないほどわがままな子や、何も自分でやろうとしない(普段親が全部やってあげてるんでしょうね)子がいるので、真似すると困るなあと思っていました。うちの娘、すぐ人の真似をするので。

カレーがあまり好きじゃないのには困っています。我が家のランチは基本カレーなんですけど、食べさせるのが大変で。これが日本食だとびっくりするぐらいの量食べたりするんですけどね。
---------- Reiko. URL│07/23. 01:55 [ 編集 ] -----

写真の件、とても賢明なご判断だと思います。
正直いって、赤ちゃんの頃からでも、よく載せているなあ、と思っていました(ごめんなさい。でも、人によってそういう感覚は違うので、余計なお世話だと思って、だまっていましたが)

うちは、携帯メールでもよほど親しい人以外は、子供の写真は送らないようにと夫にいわれてます。ネットは危ないですから。
ネット環境自体が急激に変化しているので、使う人間が気をつけないと、ですね。
---------- 余談子. URL│07/25. 10:00 [ 編集 ] -----

幼稚園入園おめでとうございます。ベージュの制服素敵ですね。靴も茶色で大人っぽい(笑)日本の幼稚園にはなかなかない色だなぁなんて思いました。(日本はやっぱり紺や水色が多い気がします)

blogで美咲ちゃんの成長を拝見できないのは残念ですが、いつか本物に会いにいかなきゃ!となおさら思います(笑)
---------- mami. URL│07/25. 16:54 [ 編集 ] -----

スリランカ人の方が甘い・・確かにそんな気がします。
美咲ちゃん、いい幼稚園がみつかって、ホントに良かったですね。
---------- ウルビタ. URL│07/25. 23:48 [ 編集 ] -----

余談子さん

ネットのこわさは普段使っているだけだと実感ないのですが、何かあってからでは遅いですものね。特に娘ですし。

ただやっぱり写真も一緒に紹介したほうが、生活のようすがより伝わるので、下の娘はこれまでどおり載せようと思っています。
---------- Reiko. URL│07/28. 02:10 [ 編集 ] -----

mamiさん

ありがとうございます。
確かに制服はブルー&ホワイトが多いんです。
私も茶系なのでちょっと驚きました。
あっでも、隣の幼稚園は紫なんですよ。それはちょっと!と思いました(笑)。
いつでも本物に会いに来てください。
---------- Reiko. URL│07/28. 02:16 [ 編集 ] -----

ウルビタさん

スリランカ人、自分の子供だけじゃなく、
どの子にも甘い/優しいので、どこか出かけるときなどはとっても楽です。
銀行で長蛇の列でも、子供を抱いていると優先的にしてくれますし、
バスや列車などでも席を譲ってもらえます。
高級ホテルやレストランであっても、ほとんど子連れOKですしね。

---------- Reiko. URL│07/28. 02:22 [ 編集 ] -----

制服が珍しい色、そしてスカートの裾のカット。かわいいですね。日本では見かけません。母としてはアイロン掛けがさぞ大変でしょうね。しかし美咲ちゃんが楽しく通ってくれてるのが一番ですよね。「ルルドを飾るアベ アベ マリア~~♬」って歌ってるのかな。Reikoさんのtwitterのペラヘラショボい事件にはみんなで笑いましたよ。みなさん無理せずお過ごし下さいね。
---------- あーちゃん. URL│08/01. 10:40 [ 編集 ] -----

あーちゃんさん

そうなんです。アイロンがけ大変です!(スリヤンガの仕事ですけど)
あと洗濯も。ちょうど小さいサイズの制服がなくて注文中なので、シャツ一枚しかないのです。毎日帰ってくるとすぐに洗濯しています。

どう遊んでいるのか、土汚れとクレヨンなどの汚れがシャツにもスカートにもついていて、手洗い後、洗濯機をまわし、急いで乾かしてアイロンをかけています。

最近はお絵かきにはまっていて、ミジンコみたいな絵を描いて、クレヨンで色付けしています。
---------- Reiko. URL│08/02. 15:53 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/592-136f70c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)