スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バナナを収穫
 庭に植えたバナナが初めて実をつけた。サルに食べられないようカバーをかけ、成長するのを待っていたが、そろそろいいだろうと収穫することにした。スリランカには十種類以上のバナナがあるが、これは私が一番好きなアンブンという種類。スリランカのバナナにしては大きく(日本のバナナと同じくらい)、香りが強い。

 11-2-16バナナと美咲 11-2-16バナナ

 左写真はバナナが木になっているようす。茎ごと切ると右写真のような高さ。かなり重い。商店の軒先には、これを逆にした形でかかっていて、下から順に(つまり自然に生えている状態だと上から)熟していく。他の種類のバナナだったら、もう少し熟し始めるまで待っていてもいいのだが、このアンブンは木につけたままにしておくと実が割れてしまうので、早めに収穫してしまったほうがいいらしい。

 とてもじゃないけど我が家だけでは食べきれないので、近所の人や友人たちにおすそ分けしようと、バナナを房ごとに切り分けたら、一房15個前後ついたバナナが11房できた。つまり150個以上のバナナが一本のバナナの木から収穫できるわけだ。

 バナナは正確にいうと木ではなく草本。一本の茎にはひとつの花が咲き、実をつけると枯れてしまうが、土中の茎を通じて次々と芽が出てきて、あっという間に大きくなるので、放っておいてもいつの間にか実をつけているという感じ。まったく手がかからない。

 タイミング的には4月の新年の時期に合えば良かったが仕方がない。さあ、次の実がいつなるだろうか。

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


02/17. 00:00 [ 自然 ] CM6. TB0 . TOP ▲
  
コメント

ずいぶん立派なバナナですねぇ。

今居る場所の敷地内にも幾つかありますが、この種類は無さそうです。
ほぼ毎日食べているのですが、色や大きさも様々で
時折、口に入れてから完熟前に気づいたり。。。
種類が違うと、甘みも随分ちがいますよね。




---------- Saranankara. URL│02/17. 02:56 [ 編集 ] -----

すご~~~い!!!立派なバナナ。隣に美咲ちゃんが立ってると、大きさがよ~くわかりますよ。何日位で黄色く熟してくるのでしょうか?日本で食べているのはフィリピンバナナですが、スリランカのバナナは甘みがあって、とても美味しいですね。羨ましい。先日のピザも美味しそうでしたね。もう充分大きなお腹だと思いますので、力仕事はご主人と美咲ちゃん?に任せて、そろそろゆっくりして下さい。
---------- あーちゃん. URL│02/17. 09:22 [ 編集 ] -----

こっちもすごいですね。
迫力のあるバナナ!
美咲ちゃんも、やや大きさに怖がっている感じ。
こんなのが普通にとれてしまうスリランカ。
実り豊かでうらやましい。
---------- KaluGanga. URL│02/17. 14:22 [ 編集 ] -----

Sarananakaraさん

(当然ながら)何も薬品を使っていませんので、あっという間に熟れてきました。
腐らせてしまうのはもったいないと、せっせと毎日食べています。
最近特に暑いので、残念ながら3月までに全部熟れてしまいそうです。
---------- Reiko. URL│02/21. 02:49 [ 編集 ] -----

あーちゃんさん

こうやって美咲と比べると、確かに大きいですよね。
このときはまだ完全に青い未熟のバナナでしたが、最近特に暑いせいか、
あっという間に熟れて、今日3日目で1/3が黄色くなりました。

こうなるとすぐに熟しすぎてしまうので、時間との勝負!という感じで、
せっせと食べています。今日一日で5.5本も食べてしまいました。
このバナナは一本が大きいので、美咲が全部食べきるのが難しく、
いつも半分くらい残すので、それも食べてしまっています。
---------- Reiko. URL│02/21. 02:56 [ 編集 ] -----

KaluGangaさん

正直、迫力ありますよ。重さも30キロ以上あるでしょうし、
私が手で支えるのもやっという感じでした。
美咲からしたら巨大に見えるでしょうね(笑)。

本当に、家の近所でも、バナナの木が雑草のように生えていますからね。
「豊かな国(飢えない国)だなあ」とつくづく感じます。
自然の恵みに感謝しなければなりませんね。
---------- Reiko. URL│02/21. 02:59 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/574-1de2af9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。