慌しい日曜日
 昨日からスリヤンガはツアーに出かけた。我が家は毎年スリヤンガ不在の年末年始だが、今年はなんと31日は家族揃って自宅で迎えられそう。ヒッカドゥワは外国人の集まるリゾート地だけあって、ガラ・ディナー、カウントダウン・パーティーなどがあってにぎやか。美咲の好きなダンスでも見に行こうと思う。

 ところで、今日はバタバタとした一日だった。朝9時半頃スリヤンガから電話があって、今日ヒッカドゥワの警察署で、日本大使が出席されるセレモニーが催されるから手伝って欲しいと連絡があったから「行ってみて」と言う。津波で被害を受けた南西海岸沿いの警察署の再建のため日本政府が寄付をしているので、その関係のセレモニーとのことだが、警察関係者が不安になったらしく、不手際がないようにと通訳を頼んできたらしい。

 当日の朝(しかも30分前!)にそんな連絡をしてくるのがいかにもスリランカだが、ヒッカドゥワにも日本語の話せるスリランカ人はたくさんいるし、「私のシンハラ語ではそんな方々の前で同時通訳はできない!イヤだ」と断ったが、他にスリランカ人も行くので、とりあえず行ってみてくれと頼まれる。何時から始まるのか、どなたが出席されるのか、もちろんセレモニーの式次第もまったくわからぬまま、迎えのトゥクトゥクに乗って警察署に向かった。

 警察署に着いてみると、もうじきセレモニーが始まる前らしく、ダンサーやドラマーが準備している。日本から出席される政治家の到着を待っているところらしい。聞けば、セレモニーは日本大使館のかたが日本語で案内されるので、通訳は必要ないとのこと。まったく、スリランカ的と言えるがこういう行き当たりばったり形式に巻き込まれるとドーっと疲れる。

 すぐに家に戻ってシャワーを浴び白い服に着替えて、今度は近所のダーナに行く。この家はターッタ方の遠い親戚にあたり、この辺りの大地主。私たちの家の土地も、それまでスリヤンガは一度も会ったことがなかったのに(それほど遠い)、親戚だからとかなり安く分けてもらった。スリヤンガがいないので、アンマ、ターッタと一緒に行った。

 美咲より年長の子供たちがたくさんいて、お坊さんに食事を振る舞っている間、かくれんぼをしたり、ブランコに乗ったりと、美咲も一緒に遊んでもらう。普段の強気はどこへやら、見知らぬ子供たちの中に入ると、「アンマも一緒に来て」とモジモジしてしまうのが笑えるが、スリランカの女の子は面倒見がいいので放っておいて心配ない。

 食事を終え帰宅したのが14時近く。急いでクロスケのご飯を作って、シャワーを浴びて一休みしようと思っていると、ダーナに来ていた親戚や知人が、近くだからと次々とやって来る。その度に紅茶を用意するので、なかなかキッチンが片付かない。結局、一息つく暇もなく夕食を準備する時間になってしまった。

 せっかくの日曜なのにあっという間に過ぎてしまって残念。と思ったら、明日はポヤ・デーなので祝日。私の仕事は必要とあらば土日も祝日も関係ないが、明日は年賀状書きに専念しようと思う。

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント

ご苦労さまでした。お疲れになったことでしょう。日本の政治家もスリランカのあちこち周ったようですね。レアアース探しも?スリランカにレアアースがあるなんて私も知りませんでした。そんな事に巻き込まれて大変でしたね。ご主人もいらっしゃらないし、美咲ちゃんとゆっくりして下さい・・・。しかし、何故カレーを食べなくなっちゃったんでしょうね。美咲ちゃん。不思議~~。又、ブログでの美咲ちゃんの写真を楽しみにしてます。
---------- あーちゃん. URL│12/20. 22:28 [ 編集 ] -----

あーちゃんさん

最近コロコロ美咲の好みが変わるので、振り回されています。
洋服も自分で選んだのしか着ないし、うるさいんですよ!
きっとカレーもそのうち普通に食べるのではないかと思っています。

ヒッカドゥワは雨のクリスマス・イブになりそうですが、良いクリスマスをお迎えください!
---------- Reiko. URL│12/24. 15:33 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/564-08f03084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)