晴れればすべてよし
 気が付けばもう12月も半ば。11月27日に帰国してから、それこそやるべきことが山積み状態で、息つく暇もなかった。しかも、私たちの住むヒッカドゥワのエリアはもう乾期に入っていてもいいのに、毎日雨、雨、雨…。気分も暗くなる感じだった。

 そんな折、突然美咲が発熱。セキや鼻水など、他に風邪の症状はないが39度以上まで熱が上がった。高熱は一晩で下がったが、数日微熱が続いたので病院に連れて行った。かかりつけのドクターに診てもらい、「このまま様子をみれば大丈夫」と言われ安心して帰ったが、翌日スリヤンガが調子悪いと言い出した。だるくて体の節々が痛いらしい。

 まさに風邪の初期症状。美咲とスリヤンガのために、薬草の煎じ薬を作っていたら、私までクシャミが出て鼻水が出てきた。常夏のスリランカだが、先週までは雨のせいで肌寒かったので、天候も関係しているのだろう。その後、美咲一人はすっかり元気になったが、私たちは毎日煎じ薬を飲んだものの、数日たっても良くならない。

 できれば煎じ薬で治したかったが、仕方なくドクターに診せ、薬をもらった。スリヤンガが処方された薬はなんと9種類(ビタミン剤も含まれるが)。スリランカのドクターたち、やたらと薬をくれるので、できることなら行かないで済ませたいと思ってしまう。でもさすがに効果はあって、のみ始めたらすぐに良くなった。

 私のほうももらった薬で、すぐに良くなった。と同時に、天気も回復。ようやく3日前から晴れ間がのぞくようになり、昨日、今日はまったく雨が降っていない。青空が広がり、太陽が輝いているだけで、体が元気になっていくように感じるから不思議。

 今日は張り切って、たまっていた洗濯物を片付け、カーテン、ソファカバーにいたるまで洗い、家中を掃除した。雨の中伸びきっていた芝生も刈って、庭もさっぱり。あ~気分がいい。このまま晴れが続いて、乾期に入って欲しいなあ。

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント

2月訪問の時は暑く、11月は雨。スリランカも季節がある事を実感しました。雨は日本で言う「豪雨」ですね。長袖の必要性を感じた旅行でした。風邪の心配がないスリランカと思いきや、風邪気味の方は多いのですね。Reikoさん宅の風邪はみなさん治まりましたか?そして洗濯物がすっきり乾くと主婦はうれしいものですね。美咲ちゃんもかわいいトイレの本を見て、その気になったのかな。トイレトレーニングうまくいくといいですね。
---------- あーちゃん. URL│12/15. 09:06 [ 編集 ] -----

あーちゃんさん

すっかり雨期が明けて、嬉しい限りです。毎日きれいな青空が広がっています。
美咲のトイレトレーニングは一進一退ですが、気長に本人のやる気を待ってみることにします。この時期は忍耐が必要ですね。着替えも私が手を出すと怒るので、時間がかかっても見守る努力をしています(笑)。
---------- Reiko. URL│12/20. 00:47 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/563-489da8d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)