雨、雨、雨…
 今年は雨期に入っても雨が少なく、雷もほとんど鳴らず、このまま乾期になってしまうかと思いきや、先週から雨、雨、雨…。それもほぼ一日中降り続く最悪の天気。涼しいどころか肌寒く感じるほどで、ファンもつける必要なし。熱帯のスリランカとは思えない暗いどんよりとした日が続いている。

 16日にスリヤンガが日本から戻り、それからバタバタとしていて、あっという間に2週間近くたってしまった。そういえばスリヤンガが日本で撮ってきた写真もまだ見ていない。

 私と日本に行くときは、私の親戚や友人に会うのがメインだから、わざわざ東京観光なんてしたことない。でも今回は、日本に招待された津波孤児の通訳として同行したので、一緒にあちこち観光してまわったのが楽しかったらしい。念願の浅草寺も行ったし、富士山も見られたし。しかも、友人Tくんがつきあってくれ、欲しかった服もうまく見つかり、買い物も終えて満足だったようす。

 スリヤンガを含め5名が日本に行ったので、飛行機に預けられる荷物が一人30キロと計算すると、計150キロは持って帰ってこられる。そのため、私がネットで買ったものや、妹たちに頼んでいろんなものを、ど~んとホテルに送っておいたのだが、ダンボール箱の山を見て「こんなに無理だ!」とスリヤンガ激怒。

 特に、電子ピアノ。スリランカの高温多湿の気候ではピアノの管理は難しいだろうと、コンパクトで安価な電子ピアノも買っておいたのだが、いくらコンパクトといっても88鍵盤だから巾は1.5m近くある。スリヤンガが「こんなに大きいの、航空会社で断られたらどうする?」と、持って帰るのを拒否するので、私がスリランカ航空に確認の電話を入れた。

 回答は、「エコノミークラスの場合、一人30キロまで。大きさ、個数は特に規定なし。といっても3mを超えるような大きさの場合、事前に確認が必要。保安上の理由から、ひとつの荷物が32キロを超える場合は2つに分けてもらう」とのこと。つまり問題なし。

 しかし、次なる心配はスリランカの空港での税関。とんでもない関税をふっかけられたらどうしようと心配している。一応、サイトを見る限り、スリランカ人が90日以内の観光で帰国する際は一人125USドルまではフリー。許可されている物のリストの中に電子オルガン1個も入っていたので、問題はなさそう。しかし、ここはスリランカ、念のため知り合いの税関職員に連絡しておいた。

 電子ピアノ以外は、本や食料がほとんどで、関税がかかるようなものは持ち込んでないので、無事フリーで持ち込めた。良かった、良かった。結局、5人での荷物の総重量は120キロ。この間、私たち3人が帰ってきたときに100キロ持って帰ってきたことを考えるとたいしたことない。お米をもう10キロ買ってきてもらえば良かった。

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント

今回は、120キロの内に当方の荷物も含めて頂いてたので恐縮です。

過去に、サーフボードを持ち込んだ僕が言うのもなんですが。。。
スリヤンガを空港へ出迎えに行った際
小柄な女性の身長程の「電子ピアノ」入箱の大きさには 
正直ビックリしました。

といっても、空港ロビーで荷物の仕分けしているスリヤンガの横を
「全自動洗濯機」を空港のカートで運んでる中年女性が通り過ぎましたが。
---------- Saranankara. URL│09/29. 00:50 [ 編集 ] -----

信じられない!!すごい根性! あっぱれ!
今度帰ったとき私もがんばってみます。
でも私もホームベーカリーもって帰ってきたし、ルーちゃんの三輪車解体して持って帰ってきたな。 やっぱ主婦は考えますね。

 
---------- カントリーママ. URL│09/29. 01:35 [ 編集 ] -----

Saranankaraさん

私もすっかりスリランカ人感覚になっているようです。
出稼ぎから帰ってきたスリランカ人は、それこそ山ほど電化製品を買って帰ってきますからね。冷蔵庫、洗濯機、テレビは必需品のようです。

スリヤンガは重さよりも、航空会社で拒否されたらどうしようとかなり不安がっていましたので、問題なくてよかったです。
---------- Reiko. URL│10/01. 22:58 [ 編集 ] -----

カントリーママさん

日本でしか手に入らないものもありますし、スリランカでは関税が高いせいで日本より値段が高いものもたくさんあるので、いつも重量ぎりぎりまで持って帰ってきてしまいます。主婦は強しですよね(笑)。
---------- Reiko. URL│10/01. 23:05 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/556-d9ae25a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)