スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美咲とアディ
 もう2週間以上も前に書き始め中断したままになっていたこの記事。実は2度も書き途中の文章を保存する前に消してしまい、挫折しかかっていた。写真をアップしていなかったらやめてしまうところだが、今日こそささっと書いて仕上げてしまおう。

 いつも突然やってくるサンディープ・レーナ夫妻。このブログにも何度か登場しているが、彼らはコロンボ在住のインド人。もうかれこれ6年近くの付き合いになる。8月6日の金曜日の18時過ぎにサンディープから電話があり、「今からそっちに行きたい」と言う。他にホームステイのお客様が滞在していたが、客室はもう一部屋空いているのでいいと答えた。

 そして22時半頃に到着。見ると、車の後部座席にもう一人乗っている。彼らの友達で、私たちはもちろん初対面。この「友達の友達も、友達としてもてなす」スリランカ・インド人的なつきあいに、いまだになじめない私。食事ならまだしも、自宅に泊めるとなると腰が引けてしまう。まあ、以前、「友達を連れて行く」と聞き、当然友達は一人か二人だろうと思ったのに、8人だったときの驚きを考えれば、こんなことは想定済みのはずだが。

 慌てて、普段使っていない部屋を片付け、ベッドメイキングをする。その後おしゃべりをして、寝たのは2時近く。彼らが来るといつも夜更かしになる。二泊目は酒盛り。ベジタリアンの彼らがお酒を飲むと初めて知った。子供たちを寝かせてから、男性陣はウォッカ、女性陣はワインで乾杯。ブログには書けない話で盛り上がった。

 美咲より1ヶ月早く生まれた彼らの息子アディは、前回までは美咲を小突き、全然一緒に遊ぼうとしなかったのに、今回は朝起きるとすぐ「みさき、みさき」と美咲の姿を探し回り、仲良く遊んでいたのが印象的。アディはまだ単語をほとんど話さないのに、「みさき」はちゃんと言えていたのも面白い。次会うときには、お互いどんな反応を見せるか成長が楽しみ。さあて、次はいつ来るだろうか?

10-8-8美咲とアディ車
 リラックスモードの美咲とアディ

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/546-18e9d8b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。