スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮病!?
 先週の数日間、1日3食もりもり食べていたクロスケが、突然食べなくなった。と言ってもまったくではなく、食べ方に勢いがなく少し残す。今までも、胃が調子悪いのか食欲がなくなって、草をたくさんたべて吐いて、また食べるようになることがあったので、自然治癒力に任せようと放っておいたが、3日も続き心なしがやせたように見えるので、かかりつけの獣医さんに来てもらった。

 しかし、実はこの獣医さん、以前も書いたが大きな犬が怖いらしく、注射が下手で安心感がない。百倍も頼りになる奥さん(やはり獣医)は3ヶ月前に出産したばかりで休職中。仕方がない。とりあえず、前回同様注射を打ってもらい、胃腸薬や抗生物質を飲ませてようすを見ることになった。

 ところで、クロスケの普段のご飯は、小魚と青菜、ご飯が基本。これを今まで4年近くの間、あげてきた。ちょうどその日のランチで鶏肉を使ったので、その切れ端などをクロスケにあげてみると、すごい勢いで食べる。むむ、何かおかしい。病気で食欲がないのなら、いくら好きな鶏肉でも食べられないだろう。

 「もしかして…」と、特別に鶏肉を入れてご飯を作ったら、1分で完食。病気じゃなく、ただ小魚にあきただけだったのか!? その後も鶏肉だと普通に食べることが判明。コストはかかるが、クロスケご飯は鶏肉に変更。2日続けたら、あっという間に元通り肉がつき、毛の色ツヤまで良くなった。

 病気じゃないのでほっとしたけど、これから2、3日に一回は丸ごとチキンをさばかなければならなくなった。ビーフなら犬用のが安く売ってるが、我が家は「家に持ち込み禁止」なので(スリヤンガによるルール。肉は鶏肉以外ダメ)使えない。日本から持ってきた出刃包丁が大活躍。

 こんな感じで、クロスケのご飯作りもひと仕事。最近、「近くでジャーマン・シェパードが生まれたからどう?」と、何人もの人に聞かれ、スリヤンガは「もう一匹飼おうか?」と言い出したが、私がNO! もう少し美咲が手が離れるまでは、二匹もの面倒は無理。スリヤンガも犬に関しては口だけであまり協力しないし。まあともかく、クロスケが元気になって良かった。

 *鶏肉のさばき方はコチラを参考にした

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
 
スポンサーサイト


07/18. 00:00 [ 未分類 ] CM2. TB0 . TOP ▲
  
コメント

ご無沙汰してマス!
お元気そうでなによりだわ。だいぶ前にハガキを出したのですが、届いてますか?

とりあえず、クロスケくん病気じゃなくてヨカッタね☆
---------- masayo funakoshi (yasuda). URL│07/25. 01:21 [ 編集 ] -----

Masayoさま

わぁー、こちらこそご無沙汰してます!
ずっとメールアドレス探してたんですよ。
さっきメール送りましたので、見てくださいね。

クロスケはチキン効果か、数日で体ががっしりしました。
やっぱり煮干より肉のほうが犬にはいいんでしょうね。
---------- Reiko. URL│07/27. 02:46 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/537-ac1392c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。