スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


盆踊り in コロンボ
 今回初めて、毎年コロンボで行われている盆踊り大会に参加した。日本帰国留学生会、日本人会と日本大使館が共催のイベントで、もう10年以上続いているそうだが、何しろヒッカドゥワはコロンボまで片道2時間半。遠すぎてなかなか行けなかったが、今年はちょうどコロンボに用事があったのと、そろそろ美咲も楽しめるかなと思い、数週間前から楽しみにしていた。

 お昼過ぎに家を出て用事を済ませ、そろそろ会場に向かおうかと思ったところ、ポツポツと雨が降ってきた。スリヤンガの友人と一緒だったので、雨が通り過ぎるのをお茶を飲みながら待つことにする。盆踊りは18時半からと聞いていたので、雨が上がったのを見て19時近くに会場に到着した。

 予想より広いグランドの中央にやぐらが組まれ、すでに音楽がかかり、踊りの輪ができている。浴衣を着た人がこんなにたくさんいるのにびっくり。美咲がすぐに手足を動かし始めたので、やぐらの外側にできていた踊りの輪に入った。音楽は「月が出た出た月が出た、ヨイヨイ」の炭坑節。美咲には難しい動きだが、本人は気にせず自己流で踊っていた。

10-7-10盆踊り
 やぐらでは色とりどりの浴衣姿の女性。スリランカ人もちらほら

10-7-10盆踊り美咲
 「アンパンマン」「おどるポンポコリン」のときには、美咲もやぐらの上に

 ぐるっと見回すと、いくつか日本食レストランのブースが出ていて、のり巻きや焼き鳥、枝豆など、日本のスナックが食べられる。私たちはヒルトンに入っている「銀座芳せん」のブースで、おにぎり(このために空輸したのかコンビニおにぎりだった!)、お好み焼き、串カツを買う。チケット一枚(150ルピー/120円)で一品買えるシステム。とても良心的なお値段で、しかも普通においしかった。

 やぐらの周りには、テーブルやイスが並べられていて、座って食べることができる。私たちが腰をかけて食べ始めると、「パンパン」とちょうど花火が上がり始めた。思わず歓声を上げてしまう。スリランカでちゃんとした打ち上げ花火を見たのは初めて。

 スリランカ人には爆竹はともかく、花火はあまりなじみがなく、外国人向けのホテルやレストランで、クリスマスや新年にしょぼいのがいくらか上げる程度。いつか日本の花火大会を、スリヤンガと美咲に見せてあげたいと思っていたので、ちょうど良かった。

 あっという間に花火が終わり、次は子供たちの時間。「おおきなカブ」の劇があって、その後「アンパンマン」「おどるポンポコリン」の曲がかかった。美咲も早速やぐらに上がり、見よう見まねで踊っている。実に楽しそう。盆踊りがおどれるせっかくの機会なのに、スリヤンガは見学のみ。イスに座って友人とおしゃべりをしていた。

 会場には何人くらいいたのだろうか。私たちが19時頃に着いて、入り口でもらったうちわの番号が1600番台。ということは、2000人近くいたのだろうか。21時近くに、その番号での抽選会があり(1等はバンコク行き航空券だった)、お開き。時間通りに始まって、きちんと予定通りに終わるというのがさすが。スリランカにいても、そこは日本だった。

 土曜の夜だったので道路は空いていて、家へは23時過ぎに到着。会場では友人、知人に久しぶりに会い話ができたし、日本の雰囲気を味わえて大満足。来年も行きたいなと思った。
 
人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
はじめまして*
コバコと申します*

旦那はスリランカ人で、4歳の息子がいます。

スリランカでも、盆踊り大会が開かれるんですね!何か嬉しいですね、異国の地で母国にいる気分☆

旦那の実家(ガンパハロード)から近いので、スリランカに行った時に時期が合えば 是非見てみたいです。


また日記を覗かせてくださいませ^^
---------- コバコ. URL│07/26. 20:51 [ 編集 ] -----

コバコさん

はじめまして。
そうなんです。ここだけはまるっきり日本気分で、いつもスリランカの片田舎にいるので、とても嬉しくなりました。子供にはたまにでも、日本の雰囲気を味わせてあげたいので、来年は娘に浴衣を着せて参加しようかなと思っています。

更新はポツポツですが、たまにのぞいてください。
---------- Reiko. URL│07/27. 02:51 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/534-7657edf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。