スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モルディブフィッシュ作り
 スリランカ料理には欠かせないモルディブフィッシュ。日本の鰹節のようなものと説明されることが多いが、正確に言うと生利節(なまりぶし)。燻製加工はせず、ゆでで干すだけと、作るのはとても簡単。

 今日は、モルディブフィッシュ作りを見学したいと言う、Rくん、Mくんと一緒に、友人宅に向かった。ドダンドゥワのフィッシュマーケット近くに住み、近所に漁師が多く、魚が簡単に手に入るため、この辺の人たちは皆モルディブフィッシュを自宅で作るという。

 ざっと作り方を説明すると、①ウロコを取り頭を切り落とし、内臓を取ってきれいにする。②沸騰した湯に手のひら一杯の塩を入れ、魚を入れる。③身が割れるまで(この日は約20分)、煮る。④湯から上げ、熱いうちに身を4つに割って骨を取る。⑤3~4日、天日に干す。

10-3-5モルディブフィッシュ
 カラスよけの鏡と一緒に並べる

 茹でた身を食べさせてもらったが、ほどよく塩味がついてそのままでもおいしい。茹で汁はスープで飲むにはちょっとしょっぱいくらい。おいしいダシが出ているので、スープストックにしたり、ご飯を炊いたりするとおいしいとのこと。

 できた身は、平らな板に並べ(この家では壊れたミシン台を使っていた!)、上に網をかぶせ、鳥とくにカラスよけに鏡を置いて、天日に干す。ハエなどの虫避けに、灰をまぶす家庭もあるという。

 今の時期のようにからっと晴れている日が続けば、3日でできるという。こんなに簡単にできるなら、今度は自分でも作ってみよう。ちなみにモルディブフィッシュ、買うと1キロ1000ルピーもする。作ったほうが断然安い。

10-3-5モルディブフィッシュ猫
 今日はごちそう。近所から猫が集まってきた

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


03/05. 00:00 [ 食べ物 ] CM4. TB0 . TOP ▲
  
コメント

私も作ってみたーい!
おいしそうこのまま食べてしまってなくなっちゃうかも。

鏡を置けば良いの?

ハエってのもいやだなー。
作るの微妙。

こないだドミニカですごいハエ見ちゃったし。

---------- カントリーママ. URL│03/11. 03:57 [ 編集 ] -----

カントリーママさん

こんなに簡単でいいの?という感じでした。

鏡はカラスよけなので、ハエよけにはちょっと厚みのあるトレーに魚身を置き細かい目の網をかければ大丈夫です。あとは太陽の光が大事ですよね。日ががんがんに当たっていればアリも来ませんし。
---------- Reiko. URL│03/14. 01:33 [ 編集 ] -----
スリランカが懐かしいです
Reiko さん、初めまして
昔、1982-1984 ごろ、コロンボ港の拡張工事でスリランカに住んでたことがあります。
SLPA(港湾局)の作業員には、ランチパックが無料で配れれるのですが、私も事務所に帰って昼食をとるのがめんどくさいときは、そのSLPAランチを5ルピーで分けてもらって食べてました。モルディブフィッシュのカリーが美味しかったですね。
---------- 花咲かん爺. URL│05/21. 07:14 [ 編集 ] -----

花咲かん爺さん

はじめまして。
30年ほど前は、ランチパックが5ルピーだったんですね。
今は100ルピーちょっと。最近のスリランカの物価高にはため息がでます。

スリランカのカレーは、モルディブフィッシュのおかげで、日本人の口にはなじみやすいようです。
カツオの出汁とココナツミルクがマイルドなおいしさに感じるのでしょうね。
我が家でもモルディブフィッシュは欠かせません。
---------- Reiko. URL│06/13. 20:24 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/503-f38b33b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。