キッチン作りスタート
 随分前から計画していた離れのキッチン作りが今日からスタート。例のごとくターッタに星占いによる時間をみてもらい、朝6時54分に作業を始めた。

10-2-25キッチン作り美咲
 縁起のいい時間ぴったりに、スリヤンガが杭を地面に打ち込む

 もちろん、家の中にキッチンはあるが、魚や肉をさばいたり、スパイスをひいたり、ココヤシを削ったりと、どうしてもスリランカ料理を作ると汚れやすい。しかもココナツオイルは煙がすごく出る。窓が全面についているので換気扇をつけなかったが、失敗したと思っていた。

 加えて、同じカレーでもガスで作るより、薪のほうがおいしいので、離れに料理用のキッチンを作り、昔ながらのスリランカ・スタイルで調理できるよう、かまどを作ろうと思っていたのだ。ミリスガラも使いやすく、洗いやすいようにキッチン台に取り付ける予定。家のキッチンは朝食の用意とお茶に使えればと思っている。

 全体のプランはすでにできていたので、それを職人さんに見せて作り始めてもらったが、先日ナンを作ったときにタンドール(インドなどで使われている円筒型のかまど)は作れないかなとちらっと考え、長時間火をつけっぱなしにすることを考えると「いや、現実的じゃないな」と却下した。しかし、「そうだ。ピザやパンが焼けるアースオーブンならできるかも」と思い直した。

 ネットで調べてみると、ちゃんと作り方がのっている。職人さんたちに頼めばすぐにできそう。ただ、実際に自分で使ったことがないので、使い勝手がわからない。そういえばスリランカのパン屋さんは薪で焼いているので、一度どんな釜か見学に行ってこよう。スリヤンガには、「スペースがないでしょ!無理!」と言われてしまったが、なんとか作りたいなあ。

10-2-25キッチン作り
 ベースホールを作り、セメントを流し込む


人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


02/25. 00:00 [ 家作り ] CM2. TB0 . TOP ▲
  
コメント

離れのキッチンいいですね。薪で作るカレーの味を味わいに?またスリランカにお伺いしたいものです(笑)
---------- mami. URL│03/01. 00:40 [ 編集 ] -----

mamiさん

今使っているキッチンが手狭なので、早く出来上がらないかなあと楽しみにしています。でも、薪の火加減が難しそうです。また、しばらくアンマに教えてもらわねば。慣れたころに、ぜひ食べにきてください!
---------- Reiko. URL│03/02. 03:48 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/497-5544d99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)