大忙しの週末2
 毎月一回まわってくる仏像へのダーナの日だが、今月の10日はスリヤンガの友人宅でダーナがあり行かなければならなかったので他の家と日にちを替えてもらった。カレンダーに書いてあったのにすっかり忘れていて、朝食を食べながら思い出し、慌てて用意をした。

 昼食はご飯と野菜のカレーを5~6種類、11時までに作らないといけないので、朝食を済ませて準備。昼食にダーナの残りを食べた後、バッディガマにある紅茶畑を見に行く。ヒッカドゥワからは車で30分ほど。オーナーは昔日本に6年ほど住んでいたことがあって、日本語が少しわかる。

 今月末に予定されているCM撮影のロケ地に使う予定なのだが、50エーカーもの広さの土地に紅茶畑、シナモン畑、ゴム園があり、周囲はなだらかな山に囲まれていて、ビーチから車で30分の場所とは思えない風景。見渡す限り緑、緑、緑…。隣の山のシナモン畑から、甘くてスパイシーな香りが流れてくる。とても気持ちいい。

10-2-14紅茶畑
 このあたりの紅茶はルフナ・ティーと呼ばれ、主に中東諸国に輸出されていく


 紅茶畑のある山の頂上からの眺めは最高。向こうには山並みが見え、水田、ココヤシの林が見渡せる。余分な木々を切り払ったら、180度のパノラマになる。ここにバンガローでも作ったら最高の場所。オーナーはエコツーリズムに興味があるようで、何かいいアイデアがあったら一緒にビジネスをやろうと言われる。ここは空港からの高速道路が完成すれば、インターチェンジからわずか2キロ。何かできるかな?アイデア募集中です。

10-2-14紅茶畑2
 紅茶畑の山の頂上からな眺め。水田、ココヤシと山々が見渡せる

 その後、スリヤンガの実家に行き両親を拾い、ゴールの親戚の家へ。ターッタの妹のだんなさんが亡くなったのでお葬式に列席する。親戚がたくさん集まっていて、お葬式だというのにとてもにぎやか。しかも子どもが多い。美咲はお兄ちゃん、お姉ちゃんがたくさんいておおはしゃぎ。常に子どもに囲まれていた。

 そして家に戻ったのが19時過ぎ。急いでシャワーを浴びて、先に美咲にご飯を食べさせているとクロスケがワンワン吠えている。誰か来たらしい。日曜日の夜8時にアポなし訪問! スリランカでは普通だが、正直今日は疲れていたので腹が立つ。しかし、来たのは結婚式の招待状を届けに来たスリヤンガの友人。おめでたい話なので仕方ないと、笑顔で迎える。

 彼らが帰ったのが21時。ようやく夕食を食べられると思ったら、スリヤンガは彼らと一緒にヒッカドゥワへ。予定している結婚式会場のオーナーがスリヤンガの知り合いなので、紹介してくると言う。そして22時過ぎにスリヤンガが帰ってきたので、ご飯を食べる。長い一日だった…。

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/490-43795122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)