スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大統領選挙直前
 来週26日におこなわれる大統領選挙の投票日が近づき、選挙運動がヒートアップしてきた。当初は、現職大統領の圧勝かと思われていたが(私もそう思っていた)、ここにきて有力候補のフォンセカ候補が追い上げ、大統領もうかうかしていられなくなったのだろう。

 先週のテレビでは、歴史上悪名高い独裁者である、ドイツのヒットラーやウガンダのイディ・アミンのフィルムを流していた。LTTE撲滅を指揮した元陸軍総司令官であり、軍服のイメージが強いフォンセカ候補のイメージダウンを狙った番組編成だろう。大統領側の意図があからさま過ぎて、思わず笑ってしまうが、一般のスリランカ人はどう感じるのだろう?

 ネットの普及があまり進んでいないスリランカでは、テレビは新聞と並んで人々の情報源。私の知る限り、それらを疑って、見る/読む人はほとんどいない。コントロールしやすいだろうなあと思ってしまう。私の住んでいるヒッカドゥワを含む南部は、現大統領のお膝元。確かに大統領支持を表明し、家の敷地内にポスターを貼っている人も多い。だが、圧倒的な支持という雰囲気ではない。

 明日からお酒の好きな子がホームステイに来る予定。多分明日ぐらいから投票後しばらくは、酒屋が休みになりそうなので、今日慌ててアラックやラムを買ってきた。銀行のATMも、通常より短い時間しかお金を引き出せなくなるらしい。お酒は酔って暴れると困るからという理由でまだ納得できるが、現金はなんで制限するんだろう? 選挙の結果によっては、外出禁止令も出るかもしれないので、来週はおとなしくしていよう。

人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/478-eb71edbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。