木登りトカゲ
 クロスケが隣りの空き地に向かって、すごい勢いで吠えているので、何かと思って見に行ったら、すぐ目の前のココヤシにタラゴヤ(陸トカゲ)が取り付いていた。体長1メートル半ほどでけっこう重そうなのに、地面から2mほどのココヤシの幹にいて動かない。木陰でひと休みするにしては、ココヤシは安定悪すぎだと思うが、何が目的で登ったのだろう?

 しばらくすると姿が見えないので「降りたんだ」と思ったら、なんと隣のココヤシにいて、先ほどと同じくらいの高さのところで再びじっとしている。「なぜ?」 スリヤンガに教えたら、「ココナツ取りのおじさんみたいだな」と大笑い。ただのひと休みだったのだろうか。 

10-1-20木登りタラゴヤ
 ココヤシでひと休み中の陸トカゲ。
 ヤモリ好きの美咲は大興奮!


人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 
スポンサーサイト


01/20. 00:00 [ 自然 ] CM2. TB0 . TOP ▲
  
コメント

これは、お見事!よく撮れてますね~。
美咲ちゃんならずとも、興奮します。
背中から尻尾の先の一回転まで、
身のくねらせ方、最高です。
まさに発散されるスリランカの芸術物質!
私も何回かトカゲを見かけたのですが、
いつもすぐに逃げられてしまって、
こうバッチリとは撮れそうで撮れないんです。
野生の生き物は難しい題材ですね。
---------- KaluGanga. URL│01/24. 23:12 [ 編集 ] -----

KaluGangaさん
ありがとうございます。
ちょうど目の前の木だったのと、クロスケがワンワンほえて、
トカゲが動けずにいたので、ゆっくり撮れました。
野生動物難しいですね。
特に鳥! 色鮮やかな鳥がたくさん飛んでくるので、
カメラは向けますが、やはり望遠がないとダメですね。
---------- Reiko. URL│01/27. 00:14 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/476-78db9c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)