水が来ない
 おとといの夜、ラジオのニュースで、ゴール地区の水道管が壊れたため、周辺への水の供給が止まっていると聞いた。ヒッカドゥワについては何も言っていない。翌朝確認してみると、我が家も水が寸断されていた。ただ、スリランカでは通常一度タンクに水をためてから使うので、タンクに水があるうちは普通に蛇口から水が出る。

 昨日は日曜日だったので、復旧する見込みは低い。家の中は水道水を使っているが、庭にある蛇口は井戸水なので、モーターを動かせばいつでも使える。お皿や鍋などを洗うのは井戸水を使って、大事に水道水を使っていたが、さすがに今朝なくなった。そして、予想通りまだ水は来ていない。

 蛇口から水が出ないと不便なので、家の中用のタンクにも井戸水を入れることにした。去年まではまだ水道水がひかれておらず井戸水を使っていたので、ちゃんとパイプは通っている。バルブを開けてモーターをまわせばOK。時折砂が混じるのが難点だが、水質は問題ない。良かった、洗濯ができる。

 聞けばヒッカドゥワ一帯が水の供給なしとのこと。ゲストがたくさんいるこの時期、ホテルやゲストハウスはどうしてるのだろう。ビーチ沿いは井戸水は塩辛く、料理にも使えないはず。日本だったらいきなり2日断水したら大騒ぎだろうが、さすがスリランカ。誰も驚かない。明日で4日目。水は来るだろうか。

*追記…当分来ないんじゃないかと思っていたが、翌々日から普通に出るようになった。断水は丸3日。さすがに断水のまま年越しではいけないと思ったんだろうなあ。
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/468-f8a81b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)