クリスマスも大晦日もカレー
 クリスマスを週末に控え、ヒッカドゥワは外国人観光客が増えてきた。新年までは満室のホテルやゲストハウスがほとんど。いいことだ。リゾート地はお客さんがいないと活気がなくてさみしいので、これくらい騒がしいくらいでちょうどいい。

 しかし困ったこともある。今日、野菜や魚を買いにマーケットに行ったが、普段より高い! ホテルやレストランの需要が多くなるので、毎年この時期は、特に食品の値段が上がる。一般のスリランカ人は迷惑しているだろう。クリスマスといっても仏教徒の彼らには関係ないことだし。

 年末までスリヤンガが留守なので、我が家にはアンマとターッタが滞在中。その間は野菜&魚カレーの食事が続く。クリスマスという絶好の機会だというのに、お酒も飲めないし、肉も食べられない。カレーは大好きだが、1週間に1度くらいは日本食や洋食が食べたくなってしまう。しかし、あと10日は我慢。

 今年はそばやうどんもすでに食べてしまってストックがないので、年越しそばもなし。カレーの夕食で年を迎える予定。美咲がもうちょっと大きくなったら、日本の文化を伝えるために、おせちはともかく、年越しそばやお雑煮を用意したいと思っている。できればツリーを飾って、クリスマスケーキを食べて、サンタさんからのクリスマスプレゼントを用意してあげたいけど、無理かな。

 日本人がクリスマスを祝うのは、宗教上じゃなくて文化/習慣と理解してもらえればいいんだけれど、まずスリヤンガの両親に「クリスチャンでもないのに何をしているの?」と言われるだろう。子どもにとってクリスマスは、誕生日、お正月に並ぶ楽しい行事のひとつだと思うから、美咲にも味あわせてあげたいと思っているんだけどなあ。
 
9-12-20夕焼け
 おとといの夕焼け。空一面ピンクに染まっていた
スポンサーサイト


  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- . │12/22. 21:30 [ 編集 ] -----
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- . │12/24. 01:50 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/465-17855b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)