スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴール近くでのボートサファリ
 以前紹介したホテル、クルルベッダがアレンジしているガン川でのボートサファリ。先日のグラビア撮影でも使ったが、そのときに私はボートに乗らなかったので改めて来てみようと思っていた。友人のKさんが13日に日本に帰国するので、その前にと、誘って一緒に行ってきた。

 ゴール・ロードからすぐの、ボートの持ち主のおじさん宅が川に面していて、そこからボートに乗る。ルーフがないので、日傘をさしながらゆっくりボートを走らせる。両岸にはポツポツと民家があるもののほとんどがマングローブ、ココヤシ、シナモンなどのジャングル。朝夕はたくさんの鳥が見られるそう。

9-11-12ボートサファリ
 緑いっぱいの風景

 蓮の花が咲いているので、摘んで持って帰ろうとボートを寄せてもらう。ボートのおじさんはすかさず茎を器用に折りながら、蓮の花でネックレスを作ってくれる。しかし、美咲はちょうど家ならお昼寝している時間だからか、かなり不機嫌。写真を撮ったがすごく無愛想な顔ばかり。その代わりといってはなんだが、Kさんの写真は100点スマイル。ボートサファリ楽しんでもらえたかな?

9-11-12ボートサファリ3 9-11-12ボートサファリ1
 左:蓮の花をゲット          右:おじさんが蓮のネックレスを作ってくれる

 このボートサファリ。基本的にはクルルベッダもしくはジェットハウス・ライトハウスの宿泊客が対象。サファリは1時間~2時間。料金はホテルにお問い合わせください。
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/446-ede4c935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。