スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美咲の片想い
 今日も昨日に引き続き配管作業。夕方、手が足りず私も手伝うことになったので、美咲も庭で遊ばせる。美咲はとってもクロスケが好きなので、すぐにクロスケのところに寄っていく。でもクロスケはいつも腰が引き気味。確かにいつ鼻の穴に指をつっこまれるかわからないので、油断できないのだろう。

 今日は、大好きなココナツの殻をかじっているところに美咲が来たので、ちょっと迷惑そう。美咲が近づくたびに、微妙に手が届かない位置にずれる。すると美咲もくじけずまたアプローチ。でも美咲の愛はクロスケには通じない。見ていて微笑ましい。

 今現在、美咲の話す単語は9つ。アンマ(お母さん)、ターッタ(お父さん)、アーッチ(おばあちゃん)、シーヤ(おじいちゃん)、アーユーボーワン・バーイ(挨拶)、サードゥ(仏像に手を合わせるときに)、あ~んあん(絵本のことば)に加えて、「ハウス!」がランクイン。これ、庭で遊んでいるクロスケをケージに入れるときのことば。

 もちろん、美咲が言ってもクロスケはいうことを聞かないけど、私やスリヤンガが「クロスケ、ハウス!」と言うと、美咲もすかさず「ハウス!」と言うのには笑える。本当は「クロスケ」と呼びたいんだけど、まだ難しいんだろうな。美咲が走り回れるようになれば、クロスケも喜んで追いかけっこやかくれんぼをするはず。美咲がんばれ~!

9-10-20クロスケと美咲
 クロスケが飛ばした殻のかけらを拾う美咲。殻を見つめるクロスケ
スポンサーサイト


  
コメント

いつも楽しく拝読しています。
今年1月に宿泊させてもらった者です。
美咲ちゃん大きくなりましたね。
クロスケはまだ言えないのが意外です。
私はこれが第一声かと賭けてましたが外れました。
クロスケはココナッツの殻をガリガリかじって
人に構ってもらうのが好きなのに、
美咲ちゃんにはびびってるところがかわいいですね。
鼻の穴に指はすごい。ツワモノです。
---------- みっちゃん. URL│10/23. 23:01 [ 編集 ] -----

みっちゃんさん

お読みいただいて、ありがとうございます。
私も、「アンマ(お母さん)」より「クロスケ」のほうが先じゃないかと、
ドキドキしてたんですが、一応面目が立ちました(笑)。

クロスケも、美咲が抱っこされていると、攻撃!がないと知ってか、
飛び跳ねて、美咲の顔や足をペロッとしています。
早く二人で庭をかけっこしているのを見たいです。

---------- Reiko. URL│10/25. 03:50 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/437-7d8f9f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。