木の上でひと休み
 昼食後、何気なく窓から隣の空き地を見たら、ココヤシの根元にカバラ(ミズオオトカゲ)がもたれていた。体長は2mほどで、この種類にしては小さい。お腹が大きくふくらんでいたので、何か食べた後だったのだろうか。まさにひと休みといった感じ。

 そして、4時頃お茶をしようと思ったら、まだそのままの状態でいることを発見。かれこれ3時間近くたっている。「ひと休みにしては長すぎるんじゃあ…」と思っていると、いつの間にかどこかへ消えていた。

9-8-22ココナツ木にカバラ
 ココヤシの根元でくつろぐミズオオトカゲ
スポンサーサイト


08/22. 00:00 [ 自然 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/416-f2cfd2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)