緑色したアリ
 スリランカには、1ミリほどの小さなアリもいれば、1.5センチもの大きなアリもいる。色も形も、好きなもの(砂糖だけでなく、油や干し魚など好みはいろいろ)も違ったりする。今まで10種類以上のアリを見てきたが、今日のは初めて。

 体長は1センチほど。きれいな緑色をしている。数匹のアリがテラスを歩いているのを偶然見つけた。どこから来たのだろう。できればどこに行くのか、つまり巣はどこなのか観察したかったが、今日はスリヤンガが不在で、美咲と二人だったので無理。あきらめる。

 スリランカの昆虫は、アリに限らず動きがのんびりしているので、美咲にも簡単につかまえられる。最近、「小さいものをつまむ」のが面白くてたまらないらしい美咲。このアリにも興味を示していたので、あわてて庭に逃がした。

9-7-3緑のアリ
 きれいな緑色のアリ
スポンサーサイト


07/03. 00:00 [ 自然 ] CM6. TB0 . TOP ▲
  
コメント

ほんと、きれいなアリンコですね。緑は見たことない!
実は、昨年末スリランカ旅行から帰国して、旅に持っていったノートパソコンを立ち上げると、OSが立ち上がる前に、キーボードの隙間から5,6匹の小さな赤アリが立ち上がって来てびっくりしました。外来種を持ち込んでしまい、駆除にてこずりました。ホンマにスリランカの自然はすごいと思います。スリランカの昆虫図鑑があるといいと思います。
---------- KaluGanga. URL│07/04. 18:38 [ 編集 ] -----

はじめまして。
スリランカの彼が最近できまして、いろいろわかんなくて困ってました。
情報をいろいろ探してここにたどり着きました。

ホロスコープとか日本にはない文化がたくさんのっていて助かります。

彼は、私と結婚したいみたいで、でも私はまだ20で彼は27で。

悩んでいます。日本の生活と違うことが多いと思うし。
食べ物も違うし。
スリランカでの生活で困ったことありますか?
---------- sayu. URL│07/04. 19:23 [ 編集 ] -----

kalu Ganga さん

そうなんですよ。スリランカのアリは本当に生命力が強くて、
どこにでももぐりこみます。
私もノートパソコンに巣を作られそうになったことがあります(笑)。

昆虫図鑑あったらいいのに!残念です。
---------- Reiko. URL│07/04. 23:13 [ 編集 ] -----

sayuさん

はじめまして。
最近お付き合いをされたんですよね。しかもまだ20歳。
結婚は焦らないで、ゆっくりお付き合いをされたらいいと思いますよ。

「スリランカでの生活で困ったこと」は、
あると言えばあるし、ないと言えばなしという感じです。
日本と比べると不便なことはたくさんあるけど、
それ以外に良いところもたくさんあるので、私個人としては「暮らしやすい」と思っています。

彼とお付き合いしながら、ちょっとずつスリランカについて調べてみてくださいね。
---------- Reiko. URL│07/04. 23:22 [ 編集 ] -----

スリランカから彼が日本にくるには、何か手続きは必要ですか?
よくわかんなくて(笑)
彼は私にスリランカに遊びにきてほしいみたいで、私は、四月にオランダに行ったばかりで、お金がないので、彼に日本にきてほしいっていったら、~レターとか言うのがあるから行けないって。
何かわかります?
---------- sayu. URL│07/06. 18:48 [ 編集 ] -----

sayuさん

スリランカ人が日本に行くためにはビザが必要となります。
コロンボにある日本大使館に申請するのですが、簡単にはおりません。
レターというのは、申請の際には必ず保証人が必要になりますので、
その保証人による提出書類のことです。

下記の私のサイトに、ビザ申請について紹介していますので、ご覧ください。

http://srilankanworld.hp.infoseek.co.jp/life/visaforsrilankan.htm

スリランカと日本の経済格差を知っていますか?
スリランカの月給は、平均で20000円前後です。
日本までの航空券は往復10万円します。
また、日本での滞在費を考えると、普通に生活しているスリランカ人が簡単に行ける国ではありません。
ネットでいろいろ調べてみてくださいね。
---------- Reiko. URL│07/07. 20:44 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/393-c4b0abfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)