大きくてびっくりしたもの
 スリランカ生活は早6年目。久しぶりの日本滞在中、「さすが日本ね」と清潔さ、便利さには、スリランカとの大きな違いにため息が出たが、とにかく目に慣れなかったのが玉ねぎと鳩。どちらも大きすぎる!

 オクラ以外、ほとんどの野菜はスリランカのほうが小さいのだが、とくにスリランカでほぼ毎食使っている玉ねぎ(カレーには欠かせない)の大きさの違いには、違和感を感じる。日本にいたときにはこの大きさが当たり前だったのに、毎回手に取るたび「大きいなあ」とつぶやいてしまう自分がいる。

 あとは鳩。駅のホームで姿を見かけ、思わずびくっとしてしまった。大きい。カラスも日本のほうが大きいけど、今回は近くで見る機会がなかったので気にならなかった。

 すっかり物を見る目の基準が、スリランカに設定されてしまっているよう。大きさではないが、美咲を預けて出かけた際に、のぞいたデパートのきらびやかさに目がくらんでしまった。照明のせいか、美しいディスプレイのせいなのかわからないが、本当にクラクラときてしまった。

 時間がないので、さらっと見ただけだが、欲しいものがいっぱい。スリランカだと質デザインともに満足できるものはほとんどないので、必要最小限しか買い物をしない。浪費する心配がないわけだが、たまには「あるものの中から一番マシなのを選ぶ」買い物ではなくて、「ハートにピピッときて何が何でも欲しい」と思える買い物がしたいなあ。
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/389-daf7518f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)