スーパー・ママチャリ
 子どもを連れて初の日本滞在だったので、初めて体験することがたくさんあった。この自転車もそのひとつ。美咲の定期健診を受けるため病院に行くのに、妹に自転車を借りた。正確には、妹も一緒に行ったので、妹のママ友に貸してもらった。

 いわゆるママチャリだが、全体的にがっちりとした作り。前と後ろに子どもを乗せられるイスがついている。しかもシートベルト付き。自転車自体がかなり重く、子どもを乗せてもバランスがとりやすいようになっている。昔の自転車に比べると、またぐのも楽。しかも前輪を固定できるロックがついていて、倒れにくくなっている。

 美咲にヘルメットをかぶせ、イスに座らせ、自転車をこぎ始める。10年以上ぶりの運転だったので、ゆっくり走ったが、美咲は怖がることもなく、キョロキョロしながら周囲の景色を楽しんでいるようす。病院からの帰りには、揺れが心地いいのか熟睡していた。

9-5 美咲自転車に乗る
 自転車のイスに座った美咲。周りの景色が物珍しいらしい


■自転車の二人乗り、三人乗りについて

 この記事を書くため調べていて気がついたのですが、自転車に幼児二人を乗せるのは交通違反なのですね。前後に子ども用のイスが付いている自転車が売られているのですから、OKだと思っていました。

 都道府県により若干違いがあるようですが、大人が幼児一人を乗せるのは可能。前後のイスに幼児二人を乗せると違反になり、二万円以下の罰金もしくは科料。ただ面白いなと思ったのが、おんぶひもで一人をおぶって、もう一人を後部座席に座らせての三人乗りは可能なこと。危険性でいえば、これもかなり危ないと思いますが…。

*一部の都道府県では、7月1日より、安全性が確認できた自転車に限り、三人乗りが解禁となったもよう
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/386-c21c7211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)