スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウェサック祭 2009
 昨年好評だったので、今年も家の前の通りにココナツオイルランプをともすことになった。

 4月に入ってもほとんど雨が降らず、暑い暑い日が続いていたのに、今日はまさかの大雨。ポヤデーは雨が降る日が多いというが、朝からどしゃぶりというのは珍しい。

 このオイルランプは、バナナの茎をスタンドにし、ココヤシの葉を細く裂いたものを丸く差し込んで、素焼きのオイルランプを置けるようにしている。つまり、100%手作り。空き地に生えているバナナの木とココヤシを利用するので、コストもかからない。でも、雨だと困る。作るのも、オイルランプをともすのも難しい。

 夕方5時すぎになんとか雨が上がり、近所の人が集まる。まずはランプを置く道路わきの草刈りを始めた。昨日まで晴天だったんだから、やっておけばいいのにと思うが、ここはスリランカ。直前にやるのがスリランカ風(?)。

 そして、手分けしてスタンドを作り、ココナツオイルを注ぎ準備完了。あたりが薄暗くなってきたので、火をつけるとやわらかな光が風にゆれる。美咲にとっての初ウェサック祭。オイルランプを見て、一生懸命、ランプの光をつかもうとしていた。

9-5-8ウェサックランプ2 9-5-8ウェサックランプ
 きらきらとカラフルな電飾もいいけど、オイルランプのやわらかい光も雰囲気がある
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/379-4018374a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。