スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スリヤンガのお留守番
 ヒッカドゥワといえば、サーフィンで有名だが、スキューバダイビング、シュノーケリングのポイントがあることでも知れている。特にバススタンド寄りのビーチエリアは、コーラルがあり波も穏やかなので、シュノーケリングに最適。

 私は一応ダイビング歴十数年。こちらへ移住してくる際に器材のメンテナンスをしてきたので、いつでも潜れるだろうと思っていた。が、ヒッカドゥワ在住5年目の現在、ダイビング0本、シュノーケリング数回という現実。

 というのも、スリヤンガは「寒い」からと、水中に入るのが好きではない。ダイビングは「絶対イヤ」とはっきり断られている。そうなると、ダイビングにしてもシュノーケリングにしても、わざわざ一人で行くのもなあと億劫になり、こんな近くに住んでいるのにマリンスポーツと程遠い生活になってしまっているのだ。

 今日はKさんというバディを得たので、久しぶりにシュノーケリングに行く。スリヤンガも美咲を抱いて気持ちよく送り出してくれる。そして、シュノーケリングを1時間弱楽しみ、ビーチサイドのホテルで飲み物を飲んで家に帰ったのが、2時間後。美咲のおっぱい時間を考えても余裕のはずだ。

 たかだか2時間なのに、スリヤンガは「は~。やっと帰ってきた」と言う。見れば、朝出かけるときにお願いしていった「洗濯物干し」がまだ途中。「なんでやってないの!おむつが乾かないじゃない!」と怒っても、「美咲を見てたんだから仕方がないじゃないか」という開き直り。

 私がいない間何をしていたかと聞けば、ずっと美咲を抱っこしたりあやしたりしていたらしい。スリヤンガが出かけているときは、私はいつもその状態で、美咲を見ながら家事をしてるんですけど。

 「私の大変さがわかったか」と、スリヤンガに「シュノーケリングはいい運動になるから、これから毎日行くことにしたから。お留守番よろしくね」と言ってみる。するとスリヤンガ、「ダメ。もう今日行ったからいいでしょ」と本気で反対する。よほど「美咲と二人きり」というのが負担だったらしい。

 というわけで、もう少し美咲が大きくなるまで、私一人で外出というのは許可もらえなそう。
スポンサーサイト


  
コメント

うちの旦那さんも子供達が赤ちゃんの頃、一人で面倒をみるのができませんでしたよ。出かけて30分もたたないうちに「泣いてる!泣きやまへん。」と電話がかかってきてました(笑)
やっと三人目で赤ちゃんの扱い方がわかったようです。
三人連れて出かけることも出来るようになりました。でもすぐに帰って来るけど・・・(笑)
---------- ASAKO. URL│11/25. 10:12 [ 編集 ] -----

ASAKOさん

ASAKOさんのだんなさまもそうなんですか?(笑)
おむつを替えたり、抱っこしたりと、普段まめに世話をしているので、娘と二人きりでも大丈夫だと思ったのですが、私がいないとなると不安になるようです。そうそう、スリランカの人は、赤ちゃんが泣くとすぐにオロオロしますものね。
---------- Reiko. URL│11/26. 01:43 [ 編集 ] -----

スリヤンガさんは、まめにお世話もしてるみたいだし、なんて素敵な旦那様なのかしら~、と勝手に羨ましく思ってましたが、
不安になってるのを知ってちょっと安心(?)しました(笑)。
やっぱりママと同じようにというのは相当難しいのかな。
うちはまだ1時間くらいしか旦那に預けたことがないのですが、
しんどそうでした。。ママの優越感を感じたりして~(笑)

ドットはブサイクに見せるためとは知らなかった~。
せっかくカワイイ赤ちゃんの時期にわざとブサイクに見せるなんて、もったいない気もするけどなぁ。
でもドットしても美咲ちゃん、カワイイv-238
---------- ウルビタ. URL│11/27. 14:58 [ 編集 ] -----

ウルビタさん

美咲は滅多に泣かないのですが、「もし泣いたらどうしよう?」と不安になるみたいです。おっぱいをあげるわけにもいかないし(笑)。

日本ではさすがにドットはつけないですよね。気にする人だと、眉間だけでなく、頬にもドットをつけたりするみたいですよ。習慣とはいえ、私はどうも共感できず、かといって周囲に逆らうこともできず、遠出するときのみつけています。
---------- Reiko. URL│11/28. 00:19 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/317-44f9ee1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。