スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スタジオで記念写真
 赤ちゃんの記念写真というと、日本だったらお宮参りや百日参りで撮る人が多いが、スリランカは特にそういった区切りがない。家でなんとなくは写真を撮っているが、ほとんど美咲だけの写真なので、美咲がまだ赤ちゃんのうちに、一枚家族の記念写真を撮りたいと思っていた。

 撮影用の美咲の服を買ったのが数週間前。ところが忙しくてそのままになっていた。美咲の成長の早さを考えると、せっかく買ったのに小さくて着られなくなっちゃいそうなので、今朝、青空が広がっているのを見て、スタジオに行くことにした。

 実際、美咲の服は着せるのも大変なほどピチピチだった。背中のボタンは一番上がとまらなかったほど。でも今日だけだからと、嫌がり大泣きする美咲に服を着せ、スタジオに向かった。

 ちょうど私たちの前に数人の人が待っていたので、その後ろで待つことに。ようやく私たちの番になったら、なんと美咲がお眠りモード。どんなにほっぺを突っついて声をかけても、まぶたが下がってくるのを止められない。

 仕方なしにしばらく寝かせることにし、スタジオの前のイスに腰掛け、美咲が目覚めるのを待つ。15分ほどして起きそうな気配になったのを無理やり起こし、スタジオの中へ。美咲は寝起きとあって不機嫌で、笑うどころではなかったけど、なんとか記念写真らしいのが撮れた。

 その後、知り合いのアーユルヴェーダドクターのところに寄ったり、Kさんが泊まっているホテルの庭で写真を撮ったりと寄り道をしたので、美咲は眠いのとおっぱいが飲みたいのとで終始ご機嫌ななめ。

 それでも外ではいつもと違う環境でいろんな人に会ったので、泣きもせず普通にしていた。が、家に着いたとたん「うわ~ん!」と大泣き。その後は、おっぱい飲んで少し眠って、またおっぱい飲んで少し眠ってという調子。きっと緊張して疲れたんだろう。明日は家でゆっくりしようね。

8-10-23美咲記念写真くつろぐ
 家に帰って緊張がほぐれた美咲。
 しかしピンクの洋服かわいいけど、美咲に似合わないなあ…
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/309-73d23ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。