スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヘビにご用心
 10月中旬まではカラっとした良いお天気が続いていたが、ここ数日は晴れたと思っても、すぐに激しい雷雨となる。さーっと空が暗くなったら大急ぎで洗濯物を取り込まないとならない。日本だったらもっとゆっくりと天気が変わるけど、スリランカは瞬間的に晴れから豪雨に変わるので油断ならない。

 洗濯物が乾かないと、夕方おむつにアイロンがけをしなくてはならないので私も必死。晴れ間がのぞいたら表に出し、雲が出てきたら家の中に入れと、一日に何回も繰り返している。

 ところで、雨が多くなったせいか最近ヘビをよく見る。写真はうちの塀の上を移動するラット・スネーク。2~3mあるので迫力あるが、毒はなく臆病。ほうきなどで音を立てるとすぐに逃げていく。

 こんなおとなしいヘビだったらいいが、近所の家や空き地でコブラやクサリヘビを見かけたという情報が入った。スリヤンガからは「むやみに敷地内から出るな!」と言われている。

 もしヘビにかまれたら、「かまれたヘビの頭」を持って病院に行くと良いという。どの種類かわからないと血清をうてないからだ。確かにコブラ以外の毒ヘビだったら、見ただけでは病院で説明できないだろうから、現物を持っていくのが一番。でもかまれた状態でどうやってヘビを捕まえればいいんだろう?下手に動くと毒のまわりが早くなるんじゃなかったけ。 

 とにかく、当面はスリヤンガのいうとおり、近所をふらふらするのはやめよう。

8-10-22ヘビ
 私がカメラを持って追いかけるので、必死に逃げるラット・スネーク
スポンサーサイト


10/22. 00:00 [ 自然 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/308-da9fa858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。