スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ああ忙しい!
 想像以上に育児は大変。夜中はしっかり2~3時間寝てくれるので私も一応睡眠をとっているが、娘は朝と夕方寝ない。おっぱいを飲んでもしっかり起きている。ただベッドに寝転んでいてくれればいいのだが、そばにいないと泣いて呼ぶ。しかも起きているとすぐにお腹が空くらしく、しょっちゅうおっぱいを飲ませないとならない。

 でも、育児だけならいい。自分のペースで仕事と家事をうまくやれば、スリヤンガの協力もあるのでなんとかなる。ただ来客、しかも突然の食事時の来客は、せめてこの時期だけはなんとかしてほしい。もうアンマは帰ってしまったので、私ひとりで食事を用意しなければならない。

 それでなくても、娘が産まれたことで親戚や友人、知人がひっきりなしにやってくるので、そのたびに相手をし、お菓子と紅茶を出さなければならない。もちろん、「お祝い」で来るのはわかっているが、なるべくこちらの迷惑にならないようにという配慮はないのだろうかと思ってしまう。

 バスに乗ってくる距離であれば、当然食事を用意しなければならないし、午前11時過ぎくらいに来たら昼食を誘わないと失礼になる。突然来たのであれば食事の準備はしてないことはわかるし、産後1ヵ月半といえば私が疲れているだろうことも想像できるだろう。

 でもこういうときでも、昼食を誘うとスリランカ人は断らない。いや一応最初は断っても、「いやいや食べていってよ」と再度誘うと(それが礼儀)、「じゃあ」と本当に食べていく。数人で来れば洗い物だってけっこうな量。お客が帰るとぐったりと疲れてしまう。

 結婚のとき以来の来客の嵐に、かなり体力を消耗中。もうトシなんだから、産後は無理しちゃだめだと、何人もの友人に言われているのに…。
スポンサーサイト


  
コメント

大変なんだな。お祝いとはいえ。。。次々。 日本みたいにデリバリーピザとかコンビニお惣菜とか出前お寿司はないものね(笑)せめて お茶とクッキーで満足してかえってくれればいいのに(爆)
---------- mami. URL│08/04. 22:16 [ 編集 ] -----

転居でネット環境が整わずすっかり出遅れてしまいましたが、ご出産おめでとうございます!
しかし、不意の来客は本当に困りますよね。私もつい最近立て続けに実感することがあり、苦笑しつつ読みました。いつもスリランカ人のホスピタリティはすばらしいと思いつつ、自分にもそれを要求されると(忙しいときは特に)辛いですよね。たいていのスリランカ人に遠慮や配慮はないんだなと思いつつ、私の家族は相手が忙しそうにしていたらちゃんと遠慮してるので、結局のところ図々しい人が勝ちなのかもしれませんね。ということで、こちらも図々しくなった方が良いのかという結論に至った今日このごろです(笑)。
---------- イエスタデイ伊藤. URL│08/05. 16:28 [ 編集 ] -----

mamiさん
本当に「出前やデリバリーサービスがあれば!」といつも思います。コロンボにはピザハットがデリバリーサービスをしてるようですけどね。スリランカのことですから、いつ来るかわかりませんが(笑)。
---------- Reiko. URL│08/15. 22:48 [ 編集 ] -----

イエスタデイ伊藤さん
ありがとうございます!
スリランカ人でも常識ある人は、ちゃんと事前に連絡してきたり、昼食時を外して来ますよ。いきなり押しかける人に限って、普段あまり付き合いがない人だったりします(笑)。
そういえば私たちの結婚式前夜には、夫の日本語教室の同級生(といっても特に仲がいいわけでもない)が彼の友人7名を連れて、夕方遊びに来ました。といってもその同級生以外、夫も初対面。翌日は4時起きだというのに、7時頃になっても帰らず、結局彼らの夕食も作る羽目になりました。今でもそのときのことを思い出すと腹が立ちます。
---------- Reiko. URL│08/15. 23:36 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/287-6c7a487c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。