スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雷パワー
  確かに4月は雷が多い。晴れたかと思うと、いきなり暗い雲がきて雨が降り始めゴロゴロと雷が鳴り出す。ただでさえ電圧が不安定なのに、雷がくるといつドカーンと高い電流が流れるかわからないので油断がならない。

 雷が鳴り出したら、パソコンの電源を切るのははもちろんのこと、モデムのラインも外し、ファックス、プリンター、テレビとすべての電化製品の電源を切るだけでなく、プラグを抜かないとならない。挿しっぱなしにしておくと、いつ壊れるかわからないのだ。

 私は雷、稲妻共にまったく怖くないが、昨夜の雷はすさまじかった。二階のバルコニーから見ていると稲妻のオンパレード。四方八方からピカッと稲妻が光る。もちろん音もすごい。さすがに慣れているはずのスリヤンガも、「こわいね。二階じゃなく一階に行って寝ようか」と言い出したほど。

 翌日、近所の人とは昨夜の雷の話で持ちきり。かなりの迫力だったので、近くに落ちたらどうしようと皆心配していたらしい。スリランカではこの時期、落雷で亡くなる人が多いので、テレビや新聞でも盛んに雷を避ける方法をアナウンスしている。そういえば先日ポロンナルワの陸軍基地でも落雷で数名の兵士が亡くなっている。

 スリランカ人にとって雷は、日本人以上に「恐ろしいもの」らしい。アンマは「(雷が鳴っているときは)包丁も持っちゃダメ。光るものや貴金属には触れないで。木のベッドの上にいれば安全だから」と真剣に私とスリヤンガに注意する。マッリは、「じゃあネックレスやピアスも危ないじゃん(注意:ほとんどのスリランカ女性は日常的に金のピアスやネックレスを身につけている)」と言ってアンマをからかっていたが。
スポンサーサイト


  
コメント

はじめまして、いつも楽しく読ませていただいてます。昨年からコロンボ近郊に住んでいます。
私も雷って全然怖くなくてむしろ楽しいくらいなんですが、同居しているスリランカ人の義姉たちはすごく怖がって、遠くでゴロゴロしているだけでコンセントのスイッチ消してます。しかしプラグも抜いた方が良いのですね。パソコン使っているのにあまりにも無防備でした。
---------- イエスタデイ伊藤. URL│04/22. 15:06 [ 編集 ] -----

イエスタデイ伊藤さん

こんにちは。はじめまして。
実は私もイエスタデイ伊藤さんのブログ、楽しく読ませていただいています。
アッカたちとの新婚生活なんて日本じゃ考えられませんが、私たちの新婚生活も義弟や親戚の近所の男の子というまったくの他人と一緒に始まりました。今でもしょっちゅう誰かが泊まりに来るので、夫婦二人のときのほうが珍しいくらいです。頑張ってくださいね。

ところで雷ですが、パソコンは用心したほうがいいですよ。前住んでいた家で、近くに雷が落ちたときにコンセントから火のようなものが吹いたのを見てしまったので、もしプラグをさしっぱなしだったら間違いなく壊れていると思います。我が家は携帯も電源オフにしています。
---------- Reiko. URL│04/22. 18:01 [ 編集 ] -----

Reikoさん、
そうだったんですか、読んでいただいてたんですね。嬉しいです。
そしてパソコンのコンセントから火を噴いたというのは今まで単なるウワサ話だと思ってたんですが、実際に見られたと言うことで、ますますこれから用心することにします!
ところで段々暑くなってきましたね~。Reikoさんもお身体に気をつけて。また遊びに来ます。
---------- イエスタデイ伊藤. URL│04/23. 00:32 [ 編集 ] -----

イエスタデイ伊藤さん

本当に暑いですね。今年は格別体にこたえます。
アーユルヴェーダドクターに「1日3リットル水分をとりなさい」と言われてますが、
間違いなくとっています!
---------- Reiko. URL│04/25. 00:51 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/256-e7b25a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。