スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スリランカでの寄せ鍋
 1月28日のこと。ドライバーのひとりが、ヌワラエリヤから戻ってくるので、カリフラワーを買ってきてくれるよう頼んだ。

 ヒッカドゥワのような海岸沿いの低地では、カリフラワーをはじめ、レタスなどの高原野菜は手に入らない。もしくはとても高い。なので、普段食べることはないが、カリフラワー・カレー好きなスリヤンガは、自分がツアーに行きヌワラエリヤから直接ヒッカドゥワに帰ってくるときには、必ずといっていいほど買ってくる。

 我が家までカリフラワーを届けてくれたドライバー。「他にも珍しい野菜があったから」となんと白菜とズッキーニまで買ってきてくれた。カリフラワーはカレーに、ズッキーニはパスタに使うとして、白菜はどうしよう? と、考えるまでもなく、「今頃日本は鍋物がおいしい季節だなあ」といつも思っていたので、迷わず「寄せ鍋」に決定!

 まず干ししいたけを水で戻し、昆布でだしをとる。豆腐は、豆乳の粉とにがりがセットになった「手作り豆腐」を送ってもらったので(Aさんありがとう!)、柔らかめながらも四角い豆腐を作る。あとは「くずきり」を下ゆでし、白菜、長ネギ、鶏肉を切って準備は完了。

 2人分とは思えないほどの量だが、ランチライムの暑い中、汗をかきながらポン酢でいただく。「おいしい!」。スリヤンガは、「スープ」だけでは物足りないらしく、「パンと一緒に食べたい」と言っていたが、私は硬めに炊いた日本米を卵とじにして雑炊にする。白菜が手に入ったからこそのこのメニュー。大満足のランチだった。

8-1-28鍋物 
スリランカとは思えないほど豪華な寄せ鍋!

8-1-28白菜

ヌワラエリヤなら手に入るズッキーニ、白菜、カリフラワー
スポンサーサイト


02/12. 00:00 [ 食べ物 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/230-77de7e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。