食べて寝る
 元気いっぱいに成長しているクロスケ。その生活ぶりはうらやましい限り。朝起きて庭で遊ぶ。ミルク飲む。遊ぶ。朝ごはん食べる。寝る。遊ぶ。昼ごはん食べる。寝る。遊ぶ。夕ご飯食べる。寝る。

 1日3食なのは、子犬のころそうしてたからで、「本当にご飯が好き」なクロスケがもし2食に減らされたらすごいストレスになりそうだし、特に太るようすもないので、今もそのまま3食あげている。

 ところがひとつ問題が。満腹後のクロスケはいつも完全熟睡。ちょっとやそっとじゃ起きない。ケージの中で足を投げ出して気持ち良さそうに寝ている。昼間は別にかまわないが、夜は一応番犬ということで、誰かが来たらせめてワンワン鳴いて欲しいのだが、あの状態では気が付かないだろう。

 そこでスリヤンガが、「夕ご飯抜き」と言い出した。そうすればお腹が空いて熟睡できないだろうから、誰が来てもすぐにわかると。

 しかし、クロスケはもうちゃんとご飯の時間を把握していて、夜7時半になると今か今かと夕ご飯が来るのを待っているのに、いきなり夕ご飯がなくなったらどうするだろう?熟睡させないためにお腹を空かせておくなんてあまりにもかわいそう。

 とりあえず、もう少しようすを見ようということになり、クロスケの夕ご飯は守られた。クロスケが一人前の番犬になるのはまだ先のよう。というか、ちゃんとなれるんだろうか…。

8-1-7板切れで遊ぶクロスケ
 板切れで遊ぶ「食っちゃ寝犬」クロスケ
スポンサーサイト


01/07. 00:00 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/224-64362ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)