水道管の工事
 数日前から家の前の道路で工事が行われている。ようやくこの辺りにも水道管が通るらしい。そのためのパイプを通すというもの。すでに舗装はかなり壊れていて、ほとんど土に近い状態の道路なので、穴を掘るのは簡単そう。シャベルカーであっという間に掘っていく。

 シャベルカーの運転手の他に作業員は4人。掘った穴にパイプを通し、上に土をかけていく。ただよく見ると、その他に見ているだけの人が3人もいた。きちんと靴をはき、日焼け防止のためか帽子までかぶっている。こんな簡単な作業に、管理者は3人も必要ないと思うのだが。

 とりあえず、この後道路もきれいに舗装してくれるらしいので、雨のたびにドロドロになっていた道もきれいになることだろう。頼むから、次の雨季までに(あと4ヶ月ある)、作業を終わらせてくれい。

7-11-29水道管の工事
 シャベルカーで穴を掘るのであっという間に作業が進む
スポンサーサイト


  
コメント

そうなんですよ、半分以上は遊んでいる?仕事をしていないのです。最初のスリランカ訪問から6ヶ月ごに行った時ですが、同じ場所の道路工事をしてました。これでは進まないです。重機はありませんでしたが。
---------- のぐちです. URL│12/01. 09:58 [ 編集 ] -----

のぐちさん

確かに工事現場でもオフィスでも、不必要にみえる人がたくさんいますよね。そんなちょっとの仕事に何人で取り掛かっているんだ!とか。

スリランカ人は、基本的に「効率」ってものを考えないですものね。
とにかく、早く工事を終わらせて欲しいです。
---------- Reiko. URL│12/01. 13:25 [ 編集 ] -----

こんにちは。
日本からコメントです。
スリランカに行きたいなーと思ってPCで検索してたら、『スリランカに恋して』に行き辿りました。
最近このブログを知ったのですが、楽しく見させてもらってます。
東京とスリランカ。
スリランカと東京。
いつか行ってみたいです。
それにしても三人は多いと思いました。
---------- ムタ. URL│12/04. 04:43 [ 編集 ] -----

ムタさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
ぜひぜひスリランカに遊びにいらしてくださいね。

日本人からすると無駄なことが多いのですが、
じっくり見てみると、それなりに意味があることもあるのですが…。
この場合は3人も必要ないですよね(笑)。
---------- Reiko. URL│12/05. 00:26 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/218-8c8b2195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)