スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「地球アゴラ」主演裏話
 心配していた天気はまずまず。一日中、雷が鳴って雨といった悪天候にはならなそうなのでひとまず安心。朝食を食べたあと、まずは隣の空き地にコヒラを採りに行く。これは放送中に生のコヒラと、コヒラを使った料理を見せることになっているため。

 実際の出演時間は、スリランカ時間で17時40分からで、その前に回線チェックやリハーサルが14時半すぎに始まる予定。午前中はのんびりしようと思っていたのに、スリヤンガがもしものときのために発電機の設置をしたり、電気が暗いので照明をつけようとしたため、バタバタする羽目になる。

 助っ人として、マヘーシュ・マリとチャミンダ・マリが来てくれる。発電機は回すと音がうるさいので、裏の物置に置き、配線してもらう。その間にスリヤンガが知り合いからスポットライトを借りてきた。カメラ映像はオフィスルームで撮る予定だが、どうしても普通のライトだけだと暗く、特にスリヤンガの顔が暗く沈んでしまう。

 私は「そんな面倒なことしなくていいよ」と言ったのだが、スリヤンガは「簡単にできるから」と、マヘーシュ・マリに頼みスポットライトを付けてもらう(注意!「簡単」と言いつつ、自分では配線できない)。

 強力なスポットライトが点灯。確かに明るいが、光が熱い! 雑音が入らないようにと部屋のドアを閉めるので、いくらファンを回していても部屋に熱気がこもってしまって暑い。

 回線チェック、リハーサルと無事終わり、あと15分ほどで本番というとき、私がスリヤンガに本番スタートに時間を、誤って30分遅く言っていたことが判明。放送中に、クロスケがワンワン鳴いたり、人が訪ねてくると困るので、チャミンダ・マリとローシー・ナンギーに家に来てもらうようにしていたのだが、その時間がずれていたわけ。

 慌ててスリヤンガが走って隣家まで行き、二人を連れてくる。その間に私は紅茶や砂糖などの必要なものを用意して、放送10分前に席に着く。生放送なのに、遅れたら大変なことになるところだった。

 そんな状態で番組が始まったので、特に緊張することもなく自由に話せた気がする。ただ笑っちゃったのが、私よりむしろスリヤンガのほうが緊張してたらしいこと。カップに入れた紅茶に、カメラの前でスリヤンガが砂糖を入れて飲むシーンがあったのだが、カップを持つ手が震えてカタカタと音を立てていた。(ご覧になってたかた気が付きました?) その場では我慢したけど、後で大爆笑してしまった。

 無事50分の生放送を終え、ほっとする。スリヤンガは「もっと話したかったなあ」なんて言ってたけど、まったく手が震えてたくせに後からはなんとでも言えるよね(笑)。いろいろ手伝ってくれた協力メンバーと紅茶を飲んでいると、リラックスしているのを感じる。やっぱり緊張してたらしい。

 本番前は少しバタバタしてしまったが、とても楽しかった。しかしスカイプってすごい。今回初めて使ったけど、とても便利。使う価値ありだなあ。

7-11-4スポットライト 7-11-4協力スタッフ
 左:プラスした照明。確かに明るくなったけど、暑い!
 右:協力スタッフ。左からマヘーシュ・マリ、チャミンダ・マリ、ローシー・ナンギ
スポンサーサイト


  
コメント

野口社長がご親切に録画したDVDを送って下さり、今拝見しました。
お二人のお顔を初めて拝見しました。
やはり、お二人仲良しなのだという事が映像から伝わって来ました。

スリヤンガさんの紅茶を飲むシーンですが、手が震えてる所は
分からなかったですよ~。v-222

---------- Lanka+Style. URL│11/20. 18:05 [ 編集 ] -----

Lanka+Styleさん

見ていただいたのですか!何だかお恥ずかしい。
私たちも番組スタッフに送っていただいたDVDを見ました。
普段何気なく話していることばを、人にわかりやすく聞きとりやすいように話すのは、
意外と大変ですね。
やっぱりアナウンサーってプロなんだなあと思いました。
---------- Reiko. URL│11/24. 14:38 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/211-1b3ec288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。