スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クロスケVSウサギ
 夜寝る前に、クロスケをケージから出したときのこと。クロスケはいつものように、バッタに反応して飛び跳ね、カエルを見つけると鼻でクンクンしながらしていたが、殺すことはしないので放っておいた。

 裏庭にまわると、また何か見つけたらしい。どうせカエルだろうと思ったら、なんとぴょんぴょんすばしこく跳ね回るウサギだった。「ウサギ!?」と一瞬頭の中が?になったが、私が「クロスケ!」と呼びかける前に、クロスケはウサギを追って猛ダッシュ! 呼んでも聞く耳持たない。

 ウサギも必死で逃げるが、クロスケにとっては勝手知ったる自分の庭。いつもスリヤンガと競争しているコースなので、走り慣れている。断然クロスケのほうが有利。が、あともう一歩でキャッチというところで、ピョーンとウサギが高く跳ね上がり、塀を越えて隣の土地へ飛び降りた。

 クロスケは塀に足をかけて見下ろすが、もうウサギの姿はない。残念、クロスケ。「いつも魚ばかりだから、たまには肉も良かったのにね」とクロスケに言うと、スリヤンガはホッとした様子で、「よかった、よかった」と胸をなで下ろしていた。

 それにしても、自分の庭で「犬が野ウサギを追いかける」ことがあるとは、さすがスリランカ。最近我が家のまわりでは、大トカゲやマングース、サルはもちろん、クジャクやジャッカルまでも見かけるようになった。クロスケも大忙しだ。
スポンサーサイト


10/09. 00:00 [ 未分類 ] CM9. TB0 . TOP ▲
  
コメント

Reiko San
そういえば 私も 昔、Sri Lanka の 森の中で お猿さんの
大群に 追いかけられたり、近所の 大通りで おおとかげに出会ったり
しました。 今でも 忘れられないのは どこの 森だったか思い出せませんが、たくさんの オームの つがい、蝶の大群が、極彩色の
トロピカルな 花々 フルーツ Tree の 中で まさに 乱舞している
光景に 出会ったときは これが 極楽の世界だと 思ったことが
あります。
あと Power Spot で そこへ 行くと 自分の 自律神経が
刺激されるところも ありました。
そんな 場所を 知っていたら 教えてください。
くらさん
---------- kurasan. URL│10/11. 04:03 [ 編集 ] -----

クロスケちゃん大興奮でしたね~。
スリランカは色々な動物に出会えるのも魅力の一つですよね。
しかも意外な形で出会う事が多い様な気が・・・。

某ホテルでアーユルヴェーダのカウンセリングを受けて、診察室を出た
待ち合い廊下に大トカゲが待っていたり、キャンディのホテルで器用に
テラスの窓を子ずれ猿が開けたり、コロンボのど真ん中の空き地で
カメレオンに遭遇したり・・・。
私もクロスケちゃんさながらに、大興奮でした・・・(汗)。v-237
---------- Lanka+Style. URL│10/12. 15:52 [ 編集 ] -----

kurasan
スリランカの美しい風景はたくさんありますが、私は青空を大コウモリの大群がゆっくりと飛んでいくのを見るのが好きです。さすがに日中ではないですが、朝日を浴びても元気よく飛んでいます(笑)。

スリランカのパワースポットといえば、キャンディの仏歯寺、スリーパーダ、カタラガマ神殿でしょうか。私は基本的に宗教施設の空間が好きで、その国に行っても可能な限り入りますが、やはり「人々が祈る」ところは特別なパワーを持っているように感じます。今まで行った中で、鳥肌がたつほどザワザワしたのはミーナークシ寺院(インド・マドゥライ)でしょうか。神殿中央のヒンドゥー教徒しか入れない場所の入口は、冷気が流れているようでちょっと怖かったです。
---------- Reiko. URL│10/14. 01:04 [ 編集 ] -----

Lanka+Styleさん
実はカメレオン好きなので、初めて庭の木で日向ぼっこしているのを見たときは大興奮でした。しかも全然人を怖がらないので近くまで行けましたし。

今日はハリネズミを見かけました(多分)。キャンディの近くの山の方にはいるのですが、南部にもいたとは驚きです。
---------- Reiko. URL│10/14. 01:09 [ 編集 ] -----

初めまして!
クロスケ君が余りに可愛いので寄らせてもらいました。
うちにも長毛シェパードがいます。←そちらではライオンシェパードって言われてるんですね!

若い時にスリランカはユニセフの関係で母と言った思い出があります。
ぺラヘラ祭に合わせて行ったんですが、
それはもう象も踊りも素晴らしくて・・・何より皆さんの信仰心を熱く感じました。
も少し若かったらもう一度あの場所に行きたいです。
---------- kei@. URL│10/15. 00:10 [ 編集 ] -----

Kei@さん

はじめまして。スリランカではなぜか普通のシェパードよりライオン・シェパードのほうが人気があって、値段も高いんですよ。常夏のスリランカでは暑そうですが、意外と本人はへっちゃらで炎天下でも走り回っています。

仏歯寺は仏教徒にとって心のよりどころとも言える大事な場所です。ペラヘラ祭りは雨乞いの儀式でもありますが、やはり仏歯を間近に見られるというのが祭りを盛り上げているのでしょうね。電飾でかざられた象たちの行列はとても美しいですし、スリランカを代表するお祭りだと思います。
---------- Reiko. URL│10/15. 20:05 [ 編集 ] -----

reikoさん、一つ伺っていいですか?

スリランカでは犬の入手はどのようになっているのでしょうか。
日本ではペットブームで未だにガラスケースの生体販売が多くて・・・胸が痛くなります。

長毛が大事にされるスリランカ、いいですね☆
---------- kei@. URL│10/16. 22:05 [ 編集 ] -----

Kei@さん
スリランカはクチコミか新聞広告です。

クチコミは、例えばシェパードが欲しい場合、近所でシェパードを飼っている家や獣医さんなどに伝えておくと、どこどこで子犬が産まれたという情報が入ってきます。スリランカ人は、とかく噂好き、話好きなので人伝いにいろいろな情報が入ってきます。

新聞広告は、特に日曜版に読者からの投稿記事を載せるページがあって、土地や家、結婚相手募集までいろいろな情報が集まります。その中に、「犬」のコーナーがあります。実はクロスケも新聞で見つけて、ゴールと家から近かったので、すぐに見に行って連れて帰りました。

専門のブリーダーというよりも個人の繁殖家がほとんどです。ですから血統書なしの犬も多いです。
---------- Reiko. URL│10/17. 20:24 [ 編集 ] -----

なるほど~~
ありがとうございます!

スリランカの方達は賑やかなんですね♪
私が育った昔の下町はそんな感じだったかも。

またクロスケ君達、スリランカの生活伺いにお邪魔します♪

---------- kei@. URL│10/18. 01:22 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/199-8da1a997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。