スリランカ風盆栽
 7月18日の日記で書いた挿し木は、順調に根が出て、新しい葉も出てきた。殺風景な部屋に早くグリーンを飾りたいが、理想の大きさとなるまでにはまだまだ時間がかかりそう。

 何かいい案はないかなと考えてたところ、前から気になっていた盆栽を作ってみようと思い立った。もちろん、「松」や「梅」なんていうのは無理だけど、スリランカは植物天国だし、そこら中に木が生えているので適当にとってきて試せるのがいい。

 スリランカらしい植物、ココヤシや菩提樹なんかもかわいいし、プルメリアも枝ぶりがおもしろくなりそう。まあ、常識的に考えて、ココヤシの盆栽は無理だと思うけど(だいたい種にあたるココナツが入るサイズの鉢では、その時点で盆栽とはいえないサイズ)、菩提樹はスリヤンガに聞いたら、別に盆栽として飾るのはテーブルなどの上だったらかまわないとの答えだった。

 私が気にしていたのは、菩提樹はスリランカの仏教徒にとってはとても大事な樹で、お寺の境内もしくは三叉路などにあって、大事に祀られている。つまり、自然にただ生えている菩提樹はありえない。もちろん、一般家庭の庭に生えているような木ではないわけで、そんな聖なる木を盆栽にするのはどうかなと思っていたが、床ではなくてどこか上のほうに置くのならいいということだった。

 なんにも盆栽についての知識がないので、とりあえずネットで調べてみたら、「小さい鉢で小さく育てるのが基本」のようだった。まずは試しにと、向かいの空き地でデル(Breadfruit Tree)と、名前はわからないけどいくつかみつくろって、苗木をとってきた。

 デルは、本当は私が庭に植えたかった木のひとつ。葉の形が面白いし、濃い緑という葉の色もいいし、枝の感じもいい。しかし、「葉を触るとかゆくなる」と聞き庭に植えるのは断念。でも盆栽サイズならそんなに気にならないだろう。

 鉢はココナツの殻を使うことにして、とりあえず植えてみた。さて、どんなふうに育つのだろうか。楽しみ…
スポンサーサイト


  
コメント

お久しぶりです。
ココナツの殻に入った盆栽なんて、スリランカらしくて素敵ですね!!v-218
インテリアとしても良さそうですね。v-22
---------- Lanka Style. URL│09/30. 17:28 [ 編集 ] -----

Lanka Styleさん
お久しぶりです。
そんな洒落たものではなく、空き地に生えている苗木を料理に使ったココナツの殻に植えただけです。盆栽と呼べるようになるにはまだ何年もかかりそうです。

ネットショップを見ていると、スリランカではタダで山ほど手に入るココヤシの皮なんかが、観葉植物の土をかくす用に売られていたりして、真似しようと思ったりしています。
---------- Reiko. URL│09/30. 22:06 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/185-71865a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


小鉢 6点セット 色釉 陣笠 9cm
小鉢6点セットです。6枚とも色が違います。サイズは直径9.6m、高さ5.3cmです。・・盆栽鉢作りのワークショップ・盆栽コレクション・ ☆[**Bon!**]ミニチュア盆栽 7月出品 角三子鉢 3セット☆・ ☆[**Bon!**]ミニチュア盆栽 7月出品 寄せ植え鉢 (極小) 1点限
盆栽の思い入れ / 09/12, 15:36