スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ジャパン・レール・パス」無事ゲット!
 出発まであと1週間。コロンボまで、航空券を引き取りに行きがてら、「ジャパン・レール・パス」を買いに行った。

 場所はワールド・トレード・センターのはす向かいにあるセイリンコ・ハウス。エレベーターで2階に上がって、右側の「Ceylinco Travel & Tours」に行く。クーラーの効いた部屋に入ると客用カウンターがある。担当者は男性と女性の2人だったので、すぐに男性が親切だったマヘーシュ、女性が電話での対応が最悪だった人だとすぐわかる。

 そこで働いているスタッフは5人。しかし、「いらっしゃいませ」の声もなく、なんだか嫌な雰囲気。私たちは迷わず男性に声をかける。予想通りマヘーシュだった。彼はすぐに私たちが先日電話をかけたカップルだとわかったみたいで、手続きを始めた。

 客は他に誰もいない。マヘーシュの前の客用椅子はひとつ。私たちは二人。でも誰も椅子をどうぞとも言わない。ただそこにいるだけの他のスタッフは、何もせず私たちのようすをうかがっている。よほど自分たちの主張が覆されたのが腹立たしかったのだろう。嫌な雰囲気にマヘーシュも居心地が悪そう。

 値段は28,300ルピー。私が「28,300円の間違えでは?」と聞くと、うち2,000ルピーがサービスチャージだそう。このサービスでサービスチャージとは聞いてあきれるが、仕方なく払う。ここまでで、すでに30分ほど待たされている。スリヤンガは立ちっぱなし。でも誰も何も言わない。

 二人分で56,600ルピー。57,000ルピーを払うと、若い女の子がキャッシャーにお金を持っていくが、なぜか領収書だけでおつりを持ってこない。その後、また15分以上待たされる。すると、他のスタッフがマヘーシュに「自分の財布から出しておつりを渡して、早く(やつらを)返せ!」と言う。もちろん、私たちにもしっかり聞こえた。まるでおつりを待っている私たちが悪いかのよう。

 かなり頭にきて、「ここのサービスはどうなっているのか」と言いかけたところ、おつりが来た。マヘーシュには申し訳ないが、他のスタッフに聞こえるよう先日の対応の悪さについて、指摘をした。電話をとった本人は知らん顔していたが。

 しかし、ここは本当に旅行会社なのだろうか。ANAの代理店をやっているようだが、サービスどころかマナーすらない。ひどすぎる。ここに比べたら、スリランカの役所が良く見える。今まで訪れたスリランカの会社の中で最低。二度と行きたくない。


■ジャパンレールパス購入場所
Ceylinco Universal Ltd. Tel:011-2490822
コロンボ・フォートのセイリンコ・ハウス2階にある旅行会社で扱っている。
7日間有効の普通車用 1人 28,300ルピー(07年5月15日現在)
*購入の際に必要なものはパスポート
スポンサーサイト


  
コメント

読んだだけでも腹が立ってくる。日本であれば商売として成り立つわけが無い!やってあげているって感じでしょうかね。日本人は何度も来てくれる様な客になってもらわないと・リピート率にこだわりますが、そのようなことは考えもつかないのでしょうか?
---------- のぐちです. URL│05/21. 08:32 [ 編集 ] -----

のぐちさん
多分「サービス」の意識がまったくないんじゃないかと。私たちがやってあげてると、客を見下ろす感じです。ジャパンレールパスを買う機会はそんなにないですが、ほかの代理店に替わって欲しいものです。個人的には、二度とセイリンコ・グループは利用しません!
---------- Reiko. URL│05/22. 01:34 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/133-6b629b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。