土作り
 本格的な雨季が始まる前に芝生を植えてしまわないとならない。つまり私たちが日本に行く前にやらないといかない。

 とりあえず、下地作りとして、ココヤシ繊維の粉と土を混ぜ、ガーデンタイルの間に敷き詰め、庭の土を耕し、ココヤシ繊維の粉を混ぜる作業を行う。芝生には小石のないサラサラな土が理想的。石だけでなく、硬い土のかたまりを除かないといけない。

 これがかなり大変な重労働。暑い日中を避けて、朝と夕方に作業をしているが、この時間帯は蚊が出てくる。手足には防虫スプレーをかけているが、信じられないことに顔や背中、お尻まで刺される。衣服の上から刺してくる。

 蚊と戦いながら、黙々と作業をこなす。何とか今日で一通り終わったので、あとは実際に芝生を植える作業のみ。果たして終わるだろうか…。

7-5-16

 ガーデンタイルに土を敷き詰める
スポンサーサイト


05/16. 00:00 [ 家作り ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://srilanka.blog88.fc2.com/tb.php/132-188829b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)