スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コロンボ空港工事のため、出国時の空港到着はお早めに!
 ついこの間お正月を迎えたばかりだと思っていたのに、気がつくと節分も終わり、そろそろお雛さまを飾ろうかという時期になってしまった。2017年の「雨水」の日は2月18日(土)。我が家も来週、お雛さまを出すことにしよう。

 1月は忙しかった。前半にスリヤンガが一週間ほど日本に行き、帰国する際に私の母を連れてきた。久しぶりのスリランカに、母は「涼しくて過ごしやすい!」と驚いていた。前回の滞在は6月だったので、とにかく蒸し暑い印象だったよう。10日あまりの滞在だったが、なるべくのんびりしてもらおうと、遠出は1泊2日のヤーラ/ブンドゥラ国立公園のサファリツアーだけ。食事も外食はほとんどせず、家で作って食べた。

 母と一緒に帰るため、実に15年ぶりに日本の冬の時期に帰国した私。どれくらいの寒さだったか予想もできなくて、靴下とスニーカーをはき、ジーンズとTシャツの上にフリースとダウンという、とりあえず手持ちの服で間に合わせ成田に到着。外に出ると吐く息が白くて、とても新鮮な気分。もともと寒い時期が好きなので、ピリッとした空気が気持ちよく感じられるほど。

 滞在した一週間は暖かい日が多くて、フリースはまったく必要なし。ダウンを手に持って、妹に借りたコットンニットで歩いたりもしたほど。毛穴が開きっぱなしの身に、冬の冷気は耐えられるのだろうと恐れていたが、思ったより寒さはたいしたことなく、快適に過ごすことができたのだった。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 ところで話は変わるが、2017年1月6日から4月6日まで、スリランカの空港、バンダラナイケ国際空港で滑走路が改修工事のため、日中滑走路の一部が閉鎖される。そのため、昼間発着の航空機が一部キャンセルになり、手続きに時間がかかることが予想されることから、チェックインカウンターが早めに(90分前に)締め切られる。 ▼在スリランカ日本大使館のお知らせ(PDF)

 なぜ観光客が多い時期に工事を始めるんだ?という基本的な疑問はあるが、一応スタッフを増員して対応しているようで、工事が始まってから1ヶ月あまり、大きな混乱は起こっていないのはありがたい。

 1月下旬に、私が実際に空港を利用してみて気が付いたことを。

  1)オンラインチェックインは必須
  2)出国審査の列に並ぶときはなるべく奥へ


 スリランカの空港でのセキュリティチェックは、まず入口で。パスポートと航空券を見せて中に入り、手荷物を含むすべての荷物、身体のセキュリティチェックを受ける。その後、建物の中を進み、チェックインカウンター手前で、もう一度荷物のセキュリティチェック。ここで荷物に、セキュリティOKのシールが貼られる。

 続いてチェックインカウンターで手続き。この工事の時期は90分前にチェックインカウンターが閉まってしまうので、4~5時間前には空港に到着しておいたほうがいいと思う。可能なら事前にオンラインチェックインをしておくと、荷物預け用のカウンターに行けるので待つ時間が少なくて済む。オンラインチェックインは航空会社のHPでできるのでご確認を(ちなみにスリランカ航空はHPにて出発時間の24時間前から2時間前まで手続き可。席の指定、食事のリクエストなども可能)。

 その後、出国審査となるのだが、このカウンター前は通常は数人しか並んでいないことが多く、並ぶためのスペースがほとんどない。それが、この工事の時期は出国審査を待つ人が集中し、誰がどの列に並んでいるのかわからないほどぐちゃぐちゃになっていた。ただ少々無理をしてでも奥のほうに行くと空いていて、十人ほど待っている程度だったので、とにかく奥に進むといいと思う。

 ここまで来れば安心なので、搭乗時間までお店やカフェ、レストランでゆっくり過ごせる。私はいつもスパでフットマッサージを受けるのだが、今回はいっぱいで受けられなかった。最後に搭乗口手前でもセキュリティチェックがあり、手荷物の他、靴やベルト、上着、帽子などもチェックを受ける。

 スリランカ入国の際は、やはり入国審査のカウンター前は長い列なので、ETAビザは事前に取っていくほうがいい。ターンテーブルの荷物は通常どおり出てきた。あとは、ガイド/ドライバーとの待ち合わせスペースがものすごい人で、あのたくさんのネームボードから自分の名前を見つけ出すのはなかなか大変だと思った。

 以上、空港はあと2ヶ月弱この状態が続くが、くれぐれも乗り遅れることがないようにご注意を!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  
↑ポチッと、おねがいします     
 


スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。